ワンピース フィルム ゼット|無料で動画フル視聴できる公式配信サイトを紹介【アニメ映画】

アニメ映画・劇場版
©尾田栄一郎/2012 「ワンピース」製作委員会

当サイトにお越しいただきありがとうございます。
このページでは、『ワンピースフィルムゼット』のフル動画・見逃し配信動画を安心快適に無料視聴できるサイトをご紹介いたします。

『ワンピースフィルムゼット』の動画を無料でフル視聴するには?

©尾田栄一郎/2012 「ワンピース」製作委員会

結論からお話しすると、『ワンピースフィルムゼット』の動画は、U-NEXTなら追加料金なしで無料でフル視聴することができます。

U-NEXTは初回登録するだけで、31日間も無料でサービスを利用することができるよ。さらに、600円分のポイントまでもらえちゃうから、最新の有料作品も実質タダで見られるよ。

無料期間中に解約すれば、費用は一切かからないよ。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

U-NEXTの概要と特徴

U-NEXTは、2007年にサービスを開始した日本の動画配信サービスのパイオニアであり、純国産サービスとしてはシェアNo.1!

老舗だからこその安心感と、あらゆるジャンルを網羅した豊富なコンテンツにより、安心安全にいつでも最高の時間を楽しむことができます。

  • 31日間の無料キャンペーン有り
  • 登録するだけで600ポイントがもらえる
  • 190,000本以上の動画が見放題
  • 80誌以上の雑誌も読み放題
  • 電子書籍数は57万冊以上
  • 動画をスマホにダウンロードして、オフラインで視聴可能
  • 1登録で4アカウント作成可能 ※4人同時視聴もできる
  • 無料期間後は月額1,990円(税別)  ※毎月1,200ポイントがもらえます
  • 解約がとても簡単

圧倒的な見放題作品数!

U-NEXTでは、追加料金なしで見ることができる見放題作品数は19万本以上あり、他社と比べるとその数は群を抜いてます。

出典:U-NEXT公式ブログ

出典:U-NEXT公式ブログ

※もっとも作品数の多いサービスを「100」とした値。2020年3月度集計。

U-NEXTは、4つのジャンルで1位を獲ってるんだよ!

他社よりもたくさんの作品が楽しめるってことだね!

『ワンピースフィルムゼット』を見終わった後でも、数多くの作品が視聴可能ですので、気になっていた作品やもう一度見たかった作品を、ぜひこの機会に楽しんでみてはいかがでしょうか。

家族みんなで動画や漫画をシェア!

U-NEXTの「ファミリーアカウントサービス」では、たった1人が登録するだけで、追加料金なしで最大4つのアカウントを持つことができるので、家族みんなで楽しむことができます。

お父さんは映画、お母さんはドラマ、お兄ちゃんは漫画、お姉ちゃんはアニメ、といったように、それぞれ独立したアカウントで自分の好きな作品だけをお気に入り登録して楽しむことができます。

最新作などの有料作品は、いずれか1つのアカウントが購入すれば、すべてのアカウントで視聴できるようになるので、動画や漫画などをお得にシェアすることができます。

購入制限やR指定作品の視聴制限、セキュリティ設定もできるから、安心だよ。

便利なダウンロード機能!

U-NEXTは、ブラウザ版だけでなく、アプリ版も用意されています。

アプリを使えば、お気に入りの動画をスマホやタブレットにダウンロードできます。
(※ダウンロードできない作品もあります。)

Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、通勤や通学の移動中、外出先など、ネットにつながなくても動画を楽しむことができるので、データ量を心配することなく、待ち時間やスキマ時間を有意義に使うことができます!

動画のデータ量って結構気になるから、これは嬉しいね!

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『ワンピースフィルムゼット』の各動画配信サービスの配信状況

◎:見放題

○:ポイント利用で無料視聴可

△:課金必要

ー:配信なし

動画配信サービス 配信状況 無料期間と特典
U-NEXT 31日間+600P付与
FODプレミアム 2週間+最大900P付与
Hulu 2週間
Paravi 2週間
TELASA 30日間+550P付与
dTV 31日間
dアニメストア 31日間
music.jp 30日間+1600P付与

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。

U-NEXTはポイントももらえるし無料期間も長いし、お得感満載!music.jpもたくさんポイントがもらえて嬉しいけど、動画はどれも費用(ポイント)が必要だから、ポイントを使い切った後でも見放題作品をたくさん楽しめるU-NEXTがおすすめだよ。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『ワンピースフィルムゼット』を無料動画共有サイトで検索

無料動画共有サイトへの公式動画の無断アップロードは違法行為です。低画質であったり、邪魔な広告が表示されたり、スマホやパソコンがウイルスに感染する危険性もあります。これらのサイトでの視聴には十分ご注意ください。

YouTube pandora.tv Dailymotion

『ワンピースフィルムゼット』の作品紹介

標的は全海賊!野望に燃える元海軍大将と戦う人気アドベンチャー劇場版第12弾

見どころ

原作者尾田栄一郎が総合プロデューサーを務めた劇場版第12弾。全海賊抹殺を目論む元海軍大将と対決する本作は、東映の興行収入の最高記録を塗り替えるヒット作になった。

ストーリー

ある目的からファウス島にある海軍基地を襲撃した元海軍大将ゼット率いるNEO海軍。その戦闘中、島が大爆発を起こしゼットは海に投げ出される。偶然にも近くを通りかかったルフィたちはゼットを助け出すが、ルフィたちが海賊と知ると突如襲いかかってくる。

キャスト

モンキー・D・ルフィ:田中真弓

ナミ:岡村明美

ロロノア・ゾロ:中井和哉

ウソップ:山口勝平

サンジ:平田広明

トニートニー・チョッパー:大谷育江

ニコ・ロビン:山口由里子

フランキー:矢尾一樹

ブルック:チョー

センゴク:石森達幸

スタッフ

監督:長峯達也

原作:尾田栄一郎

音楽:田中公平、浜口史郎

脚本:鈴木おさむ

製作:亀山千広、高木勝裕、村松秀信、鳥嶋和彦、古澤圭亮

『ワンピースフィルムゼット』と併せて観たい作品紹介

U-NEXTでは、『ワンピースフィルムゼット』関連作品も数多く配信されています。

ワンピースシリーズ作品

田中真弓声優作品

  • ドラゴンボールZ
  • 幽☆遊☆白書
  • ゲゲゲの鬼太郎 (第6作)
  • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN シャア・セイラ編 I 青い瞳のキャスバル
  • ピアノの森

岡村明美声優作品

  • テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION シルヴァラント編
  • KITE LIBERATOR
  • パズドラ
  • OVA バトルアスリーテス大運動会

まだまだ紹介しきれないくらいたくさん配信されているから、気になる作品があれば、U-NEXT公式サイトで確認してみてね!

『ワンピースフィルムゼット』の感想

40代男性
40代男性

ワンピースには多くの映画作品がありますが、この作品はその中でも良い意味で男臭い雰囲気があり、少し他の作品と趣が違いますが、私の中ではその男臭さがとても好きで、映画館でも感動した作品です。ストーリー展開も特別に趣向を凝らしたものではなく、正々堂々とバトルをする分かりやすい内容ではあるものの、普段のワンピースの感じとは少し異なって、物悲しさを漂わせつつ、1人の男の生き様をしっかりと見せてくれる作品です。この作品のポイントとなるキャラクターは1人の男に集約されていて、それが元海軍大将のゼットです。伝説の海兵とまで言われた彼がルフィたちの前に立ち塞がるのですが、これまでの他の敵とは違い、卑怯な工作はせずに真正面から戦いを挑んできます。彼はNEO海軍という組織を率いているのですが、部下からの信頼も厚く、その人柄の良さも見ていて伝わってきます。そんな彼がなぜNEO海軍を率いて行動を起こすようになったのかはとても悲しい背景があり、複雑な心境になりましたが、その熱い思いを感じながらも戦うルフィ達も素晴らしくて、結末は個人的には納得のいく形でした。最後にゼットの子供の頃の姿が出てくるのですが、それがストーリーとリンクしてとても感動しました。とても熱い気持ちになれるワンピースの映画作品としておすすめです。

30代男性
30代男性

話のテンポが速く短い上映時間でも楽しめた映画です。本編のマンガとは少し違う世界観ではありましたが、しっかりとしたストーリー性やメッセージがこもっていて何度でも見れる良い作品となっております。内情を知りすぎているが上で苦悩し、あえて敵対することを選んだゼット、彼が何故そんな行動にでたのかその真意と映画では語られなかった裏にあった思いを想像してみるとこの作品で何を伝えたかったのかどうしてこの作品を作成したのかという面白味が出てきます。今回は最強の敵ともいえるゼットに対して麦わらの一味の活躍がとても好きです。ワンピースの世界観であるキャラクターの良さはそのままに映画だからできるいつもとはちょっと違うキャラクターの関係性も良いところに感じます。ワンピースの映画の見所でもある普段とは違う衣装のかっこよさは本作でも発揮されていた点は私の中で好印象です。最大の魅力は何度でも何度でもあきらめないルフィの姿、彼が何を考えていたかについては何度見ても答えがでないです。表面で出てくる言葉以上にもっと多くのメッセージを考えて作られた作品だと思いますので、この映画で何を伝えたかったかの奥の奥まで考えてわくわくしながら見てほしいです。

30代男性
30代男性

ワンピースは大好きですが、映画はいつもスルーしていました。しかし、評価が凄く高く、戦闘シーンがよく描かれていると聞いて、大人になってから始めて観たワンピースの映画でした。先ず思ったのは、評判通りの戦闘シーン。ワンピースにアニメとは思えないぐらいぬるぬる動いて迫力がものすごい!自分はゼファーみたいな鈍重な武器を持ったキャラが好きなので、この戦闘シーンだけで見る価値はありました。一番は、冒頭の「黄猿VSゼファー」のシーン。バトルスマッシャーで黄猿を蹴散らすところは見ていて爽快でした(全然効いていませんでしたが)。相性が悪く終始圧されてはいたものの、あの黄猿に一泡吹かせたゼファーは流石元海軍大将だと思いました。戦闘シーンの次に印象に残ったのは、ゼファーの生き様。ストーリーが進むにつれてゼファーの悲しい過去やこれからやろうとしてることが判明していきます。そして、最後はゼファーが自分の人生に一本スジを通していくところは男なら絶対に心震える場面だと思います。映画の最後にゼファーの子供の時のシーンが出てきたところは、目の奥がジーンとしちゃいました。ストーリーが分かりやすく戦闘シーンも豊富なので、ワンピース好きな人は勿論、普段ワンピースを読んでない人も是非観てみて欲しい作品です!

30代男性
30代男性

今回の敵キャラクターたちは、いつものただの悪い奴らというタイプではなく、悲しい過去が引き金となって悪の道へとシフトしてしまった感じがあり、ルフィーたち麦わらの一味に100:0で感情移入することができませんでした。麦わらの一味との出会いのシーンも友好的な始まり方でありましたし、しっかりと筋の通ったタイプのゼファーには、男ならみんな一度はあこがれるような漢気のようなものを感じました。戦い方も派手で豪快な感じでエフェクトのかっこよさもあり大迫力でした。効果音が機械的な感じで今までのワンピースシリーズではあまり聞かないタイプのもので新鮮さを感じました。部下たちも個性的で魅力があり、篠原さんの声の演技に触れるのは初めてだったのですが、女優さんを起用しているアニメ作品とは思えない自然な演技でとても楽しむことができました。クザンの「海導」はとても渋くてしびれました。ワンピースの作品内での歌は、あまり多くはないのですが、この海導のシーンは格別でした。青キジの声は渋くて好きだったのですが、きれいな歌声と体に響く低音を織り交ぜ、哀愁漂う雰囲気が最高でした。本作品もワンピースの世界観を存分に楽しめ、面白く、楽しく、見終わった後には達成感のような充実した感覚になりました。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。
error: Content is protected !!