細かすぎて伝わらないモノマネ2020優勝|動画見逃し配信を無料フル視聴できる公式サイトを紹介【バラエティ】

テレビ番組
© Fuji Television Network, Inc.

当サイトにお越しいただきありがとうございます。
このページでは、2020年12月12日にフジテレビで放送のバラエティ番組『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ【優勝の栄冠を勝ち取るのは?】』の見逃し配信動画を安心快適に無料フル視聴できるサイトをご紹介いたします。

『細かすぎて伝わらないモノマネ2020優勝』の見逃し配信動画を無料でフル視聴するには?

結論からお話しすると、『細かすぎて伝わらないモノマネ2020優勝』の見逃し配信動画は、フジテレビの公式動画配信サービスFODプレミアムで配信予定となっています。

※正式に配信が決まりましたら、あらためて追記させていただきます。

FODプレミアムは初回登録するだけで、2週間も無料でサービスを利用することができるよ。

無料期間中に解約すれば、費用は一切かからないよ。

\2週間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

過去作を見るならTSUTAYA TV/DISCASがおすすめ!

TSUTAYA TV/DISCASなら、旧作DVDが借り放題!見放題!

\30日間無料お試し/

※無料期間中に解約すれば0円。

FODプレミアムの概要と特徴

FODプレミアムは、フジテレビ公式の動画配信サービスです。

FODプレミアムでは、映画やアニメはもちろん、フジテレビ系列で放送された人気ドラマやバラエティ、FODオリジナル作品などの独占タイトルが数多く配信されています。

初回登録に限り2週間の無料お試し期間が設けられているので、初めての方でも安心。

無料お試し期間中に解約すれば、一切お金をかけずに動画を楽しむことができます!

  • 2週間の無料キャンペーン有り ※AmazonPay決済に限る
  • 登録するだけで100ポイントがもらえる
  • 8日の付く日にログインすると400ポイントがもらえる
  • 30,000本以上の動画を配信
  • フジテレビ作品が5,000本以上見放題
  • FODオリジナル作品が豊富
  • 130誌以上の雑誌も読み放題
  • 電子書籍購入で20%ポイント還元
  • 無料期間後は月額976円(税込)  ※毎月最大1,300ポイントがもらえます
  • 解約がとても簡単

\2週間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『細かすぎて伝わらないモノマネ2020優勝』の各動画配信サービスの配信状況

◎:見放題

○:ポイント利用で無料視聴可

△:課金必要

ー:配信なし

動画配信サービス 配信状況 無料期間と特典
U-NEXT 31日間+600P付与
FODプレミアム 2週間+最大900P付与
Hulu 2週間
Paravi 2週間
TELASA 30日間+550P付与
dTV 31日間
dアニメストア 31日間
music.jp 30日間+1600P付与
TSUTAYA TV/DISCAS ー/ー 30日間+1100P付与

※本ページの情報は2020年12月時点のものです。

\2週間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『細かすぎて伝わらないモノマネ2020優勝』を公式無料配信サイトで検索

Tver

『細かすぎて伝わらないモノマネ2020優勝』の番組紹介

おととし11月に「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」が、スペシャル番組『土曜プレミアム「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」』として、装いも新たに放送された。そして本年も視聴者の皆様の熱いご要望にお応えさせていただく形で“細かすぎて”を放送することが決定した。

2004年にスタートしたこの企画は、あまりに“細かすぎる”故に笑いにはなりにくいと思われてきたマニアックなモノマネや、アンダーグラウンドな芸にも光を当て、幅広くお笑い芸人、モノマネ芸人の登竜門ともいえる存在となった。プロ・アマ問わず挑戦ができることから、数多くの新しい人気芸人を輩出してきたコーナーとして、多くの人々の記憶に残るものとなっている。また番組独自の「ネタ終了間際にステージが割れ、芸人が足元から落下する」という画期的なシステムは、モノマネ芸の新しい楽しみ方をテレビにもたらした。

おなじみのベテランモノマネ芸人から、初出場の芸人たちが厳しい全国一大オーディションを勝ち上がってきた!常連組が安定した“鉄板”芸を見せる一方で、新人がまったく予想もつかないシュールなモノマネを展開するなど爆笑の連続!果たしてこの中でファイナリストに残り、優勝の栄冠を勝ち取るのは、円熟のベテラン芸人か!?それとも新しい笑いを作り出すニューカマーか!?

出演者

石橋貴明

バナナマン(設楽統、日村勇紀)

中川大志

吉岡里帆

細かすぎて伝わらない芸人の皆様

スタッフ

制作統括:太田一平

プロデューサー:加藤智章、松尾やす子

演出:鈴木靖広

制作著作:フジテレビ

優勝者

岡田直子:吉本興業大阪本社所属、吉本新喜劇の座員。

『細かすぎて伝わらないモノマネ2020優勝』の感想

30代女性
30代女性

毎回見てはいますが、やっぱり今回も最高に面白かったです。初出場組がなかなか強く、3位から1位も納得のメンツでした。ゲスト陣も豪華でしたが、特に中川大志さんが、意外とお笑い好きというのに好感が持てました。好きなお笑い芸人のインスタをフォローする徹底ぶり、コメントも光っていました。やはり、強いのは短いネタを披露する方々。トップ3に入りませんでしたが、阿佐ヶ谷姉妹の安定感は言うまでもありません。個人的には、本当に短いあるあるネタをうまく出されたてつろうさんが好きでした。これからの活躍も期待です。もちろん、優勝された岡田直子さんのネタもすべて笑わせていただきました!ネタはもちろん面白かったのですが、最後の最後のネタではない、NGシーンが一番可愛かったです。今後、さまざまな番組に出られるのを楽しみにしています。

30代男性
30代男性

面白かったです。たくさんのネタをテンポよく見れる番組なのでなんか得した気分です。どの芸人さんも考え抜かれたネタで、時間にしてはほんの一瞬のものから物語仕立てになったネタまで色々そろっていて時間を忘れて見入ってしまいました。特に横澤夏子さんのネタのように一言、一瞬で笑いを取るというか見てる人をあーっと共感させるようなネタはプロの芸人なんだなと感心させられました。ネタの合間合間にバナナマンさんや石橋さんのコメントも面白いし、そこまで大掛かりなセットではないのにこれまでに面白くて飽きない番組はすごいと思いました。今回のゲストが吉岡さんということも見て得した気分です。しっかりフリにもこたえていてかわいかったです。

40代男性
40代男性

コロナの影響もあって例年より出場者数が少なかったですが、その分同じ出演者のネタが見れたり、ネタとネタの間に豆知識や感想などが多く入ってきてこれまでとは少し違っていてこれはこれで面白くて良かったと思いました。初出場者が多かったり、新ネタを取り入れている芸人もいてそれぞれ個性があって良かったです。中でも、山本高広さんが市川海老蔵さんのネタのために坊主にしていたのは衝撃的でした。また、今回、吉本新喜劇のメンバーが結構出ていたのはすごく嬉しかったです。ただ、おかわりや決勝ラウンドに進んだり、ベスト3に入っている芸人の判断基準がよくわからないので見ているこちらがわかるような基準があればありがたいです。今年も大いに笑わしてもらった細かすぎてでした。

20代男性
20代男性

みなさんどの人も面白く妻と一緒に観ながらゲラゲラ笑ってしまいました。現在、コロナ禍で自粛や悲しいニュースが多いですが、笑いが必要であると改めて感じました。特に面白いと思ったのが、優勝した岡田直子さんがとても面白かったです。女が出てしまう瞬間というネタで、おかわりの時は、いつ出るのかと思いながら見てましたが、ここで出るのかと予想外で思わず笑ってしまいました。他にもシブがき隊の大技を繰り出しそうだが繰り出さないシリーズも見ていて、とても面白かったと思います。エレキテル連合の方の吉岡里帆のファンということで、モノマネしてましたが、本当にファンなのかディスってるのか分からないところも面白く笑ってしまいました。また、次回も楽しみにしてます。

30代女性
30代女性

見過ごしているけど、改めて焦点を当てると笑ってしまうというシーンばかりで、どれも笑いに納得できるものばかりでした。韓国ドラマあるあるや日常生活でのあるあるなど様々に見られる中でチョコプラ・松尾駿さんが披露したIKKOさんの一言ネタには笑いが止まりませんでした。他にも常連である横澤夏子さんや阿佐谷姉妹のネタには番組の芯をついた笑いを感じさせ、安定した面白さに芸人の凄みを感じさせます。また今回優勝した岡田直子さんの「普段女子力がない女の子から不意に女子力が出る瞬間」というネタに、実際見たわけではないけれどありそうという親近感を感じさせる笑いに笑いが止まらず、優勝したことに納得しました。誰もが見過ごしてしまうところに目をつける着眼点に面白味を感じ、それぞれが違う着眼点に最後まで目が離せない番組でした。

30代男性
30代男性

細か過ぎて・・・というタイトルではあるが、ネタはどれも秀逸で十分に面白さが伝わってきました。様々なネタが次から次へとテンポ良く出てきて、息つく暇が無いといった感じでした。正直なところ、もう少し観たいと思えるネタも数多くありましたが、反対に腹8分目くらいのテンポがちょうど良いのかもしれません。少し懐かしく感じる番組の構成も心地よく、テレビに釘付けになったのは久しぶりです。舞台を変える事無く毎週、レギュラー放送して欲しいくらいですが、作り込まれたネタも多かったので、演者の負担を考えると難しいのかもしれません。スタジオでのコメンテーターも無駄が削ぎ落とされていて、内輪だけで盛り上がることなく、視聴者への配慮を感じました。今後、このような番組がもっと増えてバラエティー番組が盛り上がってくれる事が理想です。

20代女性
20代女性

大好きな番組で最初から最後まで飽きずに観れました。私が何気に笑えたのは「誤作動を起こす AI美空ひばり」でした。自分でも何故か分かりませんがツボにはいりました。そして吉田羊のモノマネの方も似すぎてびっくりしましたが、一番驚いたのはオードリーの若林の顔マネの方です。はじめ本人が登場したのかと思うくらい似てました。画面が引いたあとに身長が高くて、本人じゃないと気づきました!優勝をした、岡田直子も可愛くてとても面白かったですが、しぶガキ隊の技をキメないモノマネは何度観ても笑えます。そして私が一番好きなのは、たつろうです。一瞬のモノマネですが、あるある感が絶妙で本当に面白くて、そのあとに落ちるところも最高です。次回も楽しみです!!

30代男性
30代男性

相変わらずの細かすぎるモノマネが面白かったです。個人的には、初回から出続けている牧田さんが長嶋監督までやりだしのが面白かったです。中日から巨人へと幅広いモノマネが最高でした。さらに、みょーちゃんが劇団3部構成でモノマネをしたのは最早、一瞬で終わらない謎の展開が決勝まで残る気満々だったのが最高でした。今回は木梨さんはいませんでしたが、その代わりに女性ゲストの吉岡里穂さんが登場して本人のモノマネをする人まで登場してやりすぎなモノマネを笑顔で見ているのが素敵でした。床に落とすのは相変わらず抜群のタイミングで流石設楽さんと思わせてくれました。スペシャル番組で帰ってきた100を超えるモノマネを楽しめました。

20代女性
20代女性

毎回出演していて好きな博多華丸さんが目的で視聴していました。お笑い芸人に関する知識は乏しいため見たことない方が多く、もしかしたらつまらない可能性もあるかもしれない…と思いましたがそんなことはなく、出てくる方皆さんとても面白くてあっという間の放送時間でした。顔も名前も知らない芸人さんはもちろん、普段モノマネなどされていない芸人さんが披露する細すぎるモノマネは秀逸で、何度吹き出してしまったことか分かりません。最近ブームのニジプロジェクトを題材にしたモノマネを2つのグループが披露しており、タイムリーなモノマネに思わず興奮してしまい「凄い似てる!」と夫に大声で話しかけてしまいました。面白いだけではなく、納得や同意もしてしまうような楽しい放送で満足です。

20代男性
20代男性

どのネタも非常におもしろかったです。毎回あるスポーツネタはもちろん、日常生活を切り取ったものから、韓国ドラマといった新しいジャンルのものであり、バラエティに富んでいたので、まったく飽きずに最初から最後まで観ることができました。また、ゲストやバナナマンさん、石橋貴明さんのコメントも秀逸であり、ネタのおもしろさを倍増させるよいアクセントとなっていました。そして、これは毎回思うのですが、出演者を落とすタイミングが絶妙で、今回は自ら開いている穴に落ちる出演者がいるなど、既成概念を超えた芸を観ることができたのも、非常に良かった点だと思います。また、ストーリー仕立てのネタも多く、次が見たいと思わせる仕掛けも秀逸でした。

30代女性
30代女性

元々「おかげでした」時代からこのコーナーが好きだったので今でも特番で放送されるときは必ず観ています。エハラマサヒロやチョコプラ松尾聡、阿佐ヶ谷姉妹のネタが毎回面白くて好きです。また、いつもゲストはお笑いやこのコーナーが好きなタレントさんが出るのでかなり好感が持てます。たまにお笑いやネタ番組でさめた感じで番宣のために出てる?みたいなタレントや俳優がゲストで出てることが多いのですが、今回は中川大志さんと吉岡里帆さんで推しのネタに爆笑していたのでそういうとこもよかったです。あと毎回、タイミングよくボタンを押して落下させる設楽さんがすごいです。一番おもしろいタイミングで奈落へ落下させるのはすごいな、と思います。ただ、今回のネタでシンクロの入水前がありましたが、それは全開の状態で自らスンって落ちて行くのが新しくてめちゃくちゃ面白かったです。

30代男性
30代男性

凄く面白かったのは、YouTubeのCMで流れてくるマフィアのゲームの再現をした物まねが凄く面白かったですし、再現率も高かったですね。解る解る、あるわと思って見てしまいました。さらに面白かったのはバナナマンさんが出ていましたが、そこで設楽さんが、日村さんの顔を蹴ってそのまま落ちる物まねをしてそれを本人たちが再現するのも面白かったです。今時顔を蹴るのはなかなか無いことですが、顔を蹴られてそのまま落とされるのは日村さんは体を張っていますね。この物まねシリーズでたまにありますが、昔のアニメの物まねでアタックNo.1をやっていましたが、今ではコンプライアンスに引っ掛かるシリーズも面白いです。昔は凄かったなと思ってしまいます

40代女性
40代女性

いつもお腹をかかえて笑わせてもらってます。今回は個人的には入国での空港検査官のマネがツボでした。あと韓国映画やドラマのマネも実際を見ていないですが、こういうのありそうというネタでめちゃくちゃ共感出来て面白かったです。シブがき隊のマネもリアルタイムでは見ていなかったですが、なんとなく想像できて、笑わせてもらいました。今まで何度も見ている方もいましたが、今回は割と新しい方が多かったように思い、新鮮な気分で楽しませてもらいました。実際に見ていない、経験していないのに、「こういう人いる!」、「こういうことある!」とみんなに思わせる所が本当にすごいくて、毎回、感心しながらも涙流して笑わせてもらっています。

30代女性
30代女性

この番組が大好きですごく楽しみにしていました。個人的によしもと新喜劇が大好きなので、そのメンバーも沢山出ていて見る前から楽しみでした。あと韓国ドラマ仕立てのものとか、今回は好きなジャンルのものも多くずっと笑いっぱなしでした。初出場の人もベテラン勢も沢山出場していて、ベテラン勢はやはりさすがだなというネタが多く何度見ても笑けました。新喜劇組も個々のネタはあまり見る機会もなかったし、優勝までしてさすがだなと思いました。一番面白いなと思ったのは木村ファミリーのネタが自分の中では一番ハマりました。この番組が本当に好きなので、もっと頻繁にやって欲しいです。MCのバナナマンもファンなので絶対好感度の高い番組だと思います。

40代男性
40代男性

とんねるずのみなさんのおかげでしたの頃からこのコーナーが大好きで今回も何度も笑わせてもらいました。何度もこのコーナーに出ているメンバーももちろん面白いのですが、新しく出てくる新人のネタも笑えました。定番のネタから新ネタまで短い時間で笑えるので大好きです。テレビ番組で皆がやるようなものまねではなく、細かすぎて分からないようなものまねでも笑えてしまうのがこの番組の良い所だと思います。今回も面白いネタがたくさんあったのですが、個人的には政治のネタが面白かったです。癖のある政治家に見た目も似ていて話し方を聞いているだけでも笑ってしまいました。顔を真っ白に塗ってデフォルメされている上沼恵美子さんのものまねも何回見ても笑えます。

20代女性
20代女性

毎回見るたびになぜ毎週のようにやってくれないんだろうなと思ってしまうくらい大好きな番組です。最初は本当に細かすぎてよくわからないことが多かったのですが、そこに段々とはまってしまって今では虜になってしまいました。今回は個人的にはアマレス兄弟が最高だったなと思っています。ただの人形を扱っているだけなのにあの人形が本当に動いているかのような動きをさせれるのは素晴らしいなと感動しました。前の優勝者である軽トラさんも独特の世界観がおもしろすぎてあんな昭和ポルノの作品なんてみたことがなかったのにすごくムーディーでおもしろかったです。優勝された方のネタは女性だったら絶対に共感できるし地味におもしろいのが最高でした。

40代女性
40代女性

昔から大好きな番組の一つです。私が特に好きなのはこがけんさん。毎回、「オーマイガー」と言って気を失うものまねなのですが、どうなるか分かっているのに爆笑してしまいます。絶妙なタイミングとこがけんさんの演技が最高です。アマレス兄弟さんも面白かったですね!本格的な動きと音で、ちょっとハラハラしてしまうほどですが、最後には笑いながらも「すごい!」と感動してしまうほど。あの方たちにはずっと出ていただきたいです。テキサスさんが合格したのにオラキオさんが落選したということにも、笑わせていただきました。ネタとは関係ないけど。何年も連続で出演されていたオラキオさんが落選され、初出場の方たちが多く出られたということに、この番組の長い歴史が思い出され、少し感傷的な気持ちになりました。そして、優勝された岡田直子さん。披露したネタすべてが同じパターンなのに、ほんの一瞬で笑わせる凄さ!これからの岡田さんから目が離せないと思いました。

50代女性
50代女性

とんねるずのみなさんのおかげでした以来大好きな番組です。奈落に落ちていく様が、今もおかしい。今回の私のイチオシは、たつろうさんです。何気ない日常のヒトコマを切り取ったモノマネが最高です。ここをモノマネするのか!と思う場面で、あるある!と笑かしてくれました。それに落ち方も動きながらで、歩いている形のまま落ちていく。細か過ぎて~のよさが満載でした。あとシブがき隊も、オチがわかっているのに笑ってしまって、最高でした。常連さんから初登場まで、最高に面白かった。ゲストの中川大志さんと吉岡里帆さんが出てくる芸人さんに詳しくて、お笑い好きなのには驚きました。芸人さんの情報をタカさんに教えるほどで、ゲストとしてもいいキャスティングでした。次回も2人を呼んでほしいです。

20代女性
20代女性

テレビは時間が出来た時に見たいものがあれば見る程度の私ですが、このザ・細かすぎて伝わらないモノマネ2020はCMで見てから急いでやらなきゃいけないことを全部終わらせてワクワクしながらテレビに前にいました。2時間超えのスペシャルでノンストップで次から次へとモノマネが披露されるのですが、今回も出演者は有名芸人からあまり知られていない芸人や芸人以外の職業の人まで幅広く、疲労時間も一瞬から数分と様々なので全く飽きることなく終始見続けることができました。お笑い番組はわりと有名な人が圧倒的に面白いことが多いと思うのですが、この番組は初登場の人やあまり知られていない芸人さんの方が面白かったりするので目が離せなかったです。ゲスト審査員に中川大志さんと吉岡里穂さんが出ていて、二人もこの番組の大ファンということでとても楽しそうにされていたのもまた良かったです。この番組はいつみても面白く、久しぶりに見た今回も相変わらず面白くてレギュラー化してほしいくらいでした。

40代女性
40代女性

テレビのチャンネルを変えた時にたまたまこの番組が始まっていて、面白そうだったのでそのまま最後まで観ました。「モノマネ」と書かれていたので芸能人のモノマネかなと思ったのですが、芸能人だけではなく、身近にいそうな一般の人たちのモノマネもしていて、興味深く観る事ができました。モノマネをした後穴にドボンと落ちるのが、モノマネとして斬新で面白かったです。観ていて思ったのは、身近な人たちのあるあるをよく観察しているなあという事です。「こんな人私の回りにもいる。」と思えるような人たちのモノマネが多く、共感できました。審査員に石橋貴明さんが居ました。久しぶりに石橋貴明さんを見て、とても性格が丸くなっているのに驚きました。温かくて優しいコメントをされていたので、観ているこちらまでほのぼのとした気分になりました。

\2週間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

※本ページの情報は2020年12月時点のものです。最新の配信状況はFODプレミアム公式サイトにてご確認ください。
error: Content is protected !!