キングダム2期|見逃し配信動画を無料フル視聴できる公式サイトを紹介【TVアニメ】

TVアニメ
©原泰久・集英社/NHK・NEP・ぴえろ

当サイトにお越しいただきありがとうございます。
このページでは、『キングダム2期』の見逃し配信動画を安心快適に無料フル視聴できるサイトをご紹介いたします。

『キングダム2期』の見逃し配信動画を無料でフル視聴するには?

©原泰久・集英社/NHK・NEP・ぴえろ

結論からお話しすると、『キングダム2期』の見逃し配信動画は、U-NEXTなら追加料金なしで無料でフル視聴することができます。

U-NEXTは初回登録するだけで、31日間も無料でサービスを利用することができるよ。さらに、600円分のポイントまでもらえちゃうから、最新の有料作品も実質タダで見られるよ。

無料期間中に解約すれば、費用は一切かからないよ。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

U-NEXTの概要と特徴

U-NEXTは、2007年にサービスを開始した日本の動画配信サービスのパイオニアであり、純国産サービスとしてはシェアNo.1!

老舗だからこその安心感と、あらゆるジャンルを網羅した豊富なコンテンツにより、安心安全にいつでも最高の時間を楽しむことができます。

  • 31日間の無料キャンペーン有り
  • 登録するだけで600ポイントがもらえる
  • 190,000本以上の動画が見放題
  • 80誌以上の雑誌も読み放題
  • 電子書籍数は57万冊以上
  • 動画をスマホにダウンロードして、オフラインで視聴可能
  • 1登録で4アカウント作成可能 ※4人同時視聴もできる
  • 無料期間後は月額1,990円(税別)  ※毎月1,200ポイントがもらえます
  • 解約がとても簡単

圧倒的な見放題作品数!

U-NEXTでは、追加料金なしで見ることができる見放題作品数は19万本以上あり、他社と比べるとその数は群を抜いてます。

出典:U-NEXT公式ブログ

出典:U-NEXT公式ブログ

※もっとも作品数の多いサービスを「100」とした値。2020年3月度集計。

U-NEXTは、4つのジャンルで1位を獲ってるんだよ!

他社よりもたくさんの作品が楽しめるってことだね!

『キングダム2期』を見終わった後でも、数多くの作品が視聴可能ですので、気になっていた作品やもう一度見たかった作品を、ぜひこの機会に楽しんでみてはいかがでしょうか。

家族みんなで動画や漫画をシェア!

U-NEXTの「ファミリーアカウントサービス」では、たった1人が登録するだけで、追加料金なしで最大4つのアカウントを持つことができるので、家族みんなで楽しむことができます。

お父さんは映画、お母さんはドラマ、お兄ちゃんは漫画、お姉ちゃんはアニメ、といったように、それぞれ独立したアカウントで自分の好きな作品だけをお気に入り登録して楽しむことができます。

最新作などの有料作品は、いずれか1つのアカウントが購入すれば、すべてのアカウントで視聴できるようになるので、動画や漫画などをお得にシェアすることができます。

購入制限やR指定作品の視聴制限、セキュリティ設定もできるから、安心だよ。

便利なダウンロード機能!

U-NEXTは、ブラウザ版だけでなく、アプリ版も用意されています。

アプリを使えば、お気に入りの動画をスマホやタブレットにダウンロードできます。
(※ダウンロードできない作品もあります。)

Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、通勤や通学の移動中、外出先など、ネットにつながなくても動画を楽しむことができるので、データ量を心配することなく、待ち時間やスキマ時間を有意義に使うことができます!

動画のデータ量って結構気になるから、これは嬉しいね!

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『キングダム2期』の各動画配信サービスの配信状況

◎:見放題

○:ポイント利用で無料視聴可

△:課金必要

ー:配信なし

動画配信サービス 配信状況 無料期間と特典
U-NEXT 31日間+600P付与
FODプレミアム 2週間+最大900P付与
Hulu 2週間
Paravi 2週間
TELASA 30日間+550P付与
dTV 31日間
dアニメストア 31日間
music.jp 30日間+1600P付与
TSUTAYA TV/DISCAS ー/◎ 30日間+1100P付与

※本ページの情報は2020年11月時点のものです。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『キングダム2期』を無料動画共有サイトで検索

無料動画共有サイトへの公式動画の無断アップロードは違法行為です。低画質であったり、邪魔な広告が表示されたり、スマホやパソコンがウイルスに感染する危険性もあります。これらのサイトでの視聴には十分ご注意ください。

YouTube pandora.tv Dailymotion

『キングダム2期』の作品紹介

古代中国、乱世に生きる若き武者たちの生き様を見届けよ!壮大な戦国アクション第2期

見どころ

古代中国を舞台とした戦国アクション第2期。無鉄砲だった信、若き秦王・政らが戦乱の中、成長を遂げていく。また数多くの武将が登場、彼らの活躍と生き様が熱い!

ストーリー

戦災孤児の少年、信の夢は天下の大将軍になること。功績を上げた信は、ついに三百人将となった。そんな中、秦国の若き王、エイ政の号令の元、国の命運をかけた大戦が行われることに。同世代の若き将たちは競い合い、時には協力しながら戦場を駆け抜ける!

キャスト

信:森田成一

エイ政:福山潤

蒙恬:野島裕史

王賁:細谷佳正

河了貂:釘宮理恵

羌カイ:日笠陽子

騰:加藤亮夫

昌文君:仲野裕

壁:遊佐浩二

肆氏:高瀬右光

スタッフ

監督:岩永彰

原作:原泰久

アニメーション制作:ぴえろ

キャラクターデザイン:竹田逸子、徳永久美子

音楽:関美奈子

『キングダム2期』と併せて観たい作品紹介

U-NEXTでは、『キングダム2期』関連作品も数多く配信されています。

キングダムシリーズ作品

  • 「キングダム」第1シリーズ
  • 「キングダム」第3シリーズ

森田成一声優作品

  • BLEACH
  • ダイヤのA-SECOND SEASON-
  • 「メジャーセカンド」第1シリーズ
  • ドラゴンボール超 ブロリー
  • 戦刻ナイトブラッド

福山潤声優作品

  • ブラッククローバー
  • 七つの大罪
  • 妖怪学園Y ~Nとの遭遇~(妖怪ウォッチJam)
  • ワールドトリガー

まだまだ紹介しきれないくらいたくさん配信されているから、気になる作品があれば、U-NEXT公式サイトで確認してみてね!

『キングダム2期』のあらすじ

第1話「新時代」

田舎村の下僕から武功を上げて三百人将となった信。その信が率いる飛信隊は、秦国の特殊部隊として戦場でその名を轟かしていた。一方、王宮内では秦国の若き王・エイ政と丞相・呂不韋の権力争いが激化して…。

第2話「静かなる戦場」

昨年、王騎が討たれた秦趙戦の仇である趙国宰相・李牧が突如秦国へ来訪するという。この異常事態に、軍事総司令の昌平君より王宮に呼び寄せられた信と羌カイは、衛兵に姿を変えて会見に紛れ込む。

第3話「嵐の祝宴」

呂不韋と李牧の激しい駆け引きの末、秦趙同盟を成した両国は盛大な宴会を催すことに。会場内は信と羌カイが思わず目を奪われるほど華やかだったが、その光景とは裏腹に秦趙両国の間には張り詰めた空気が漂っていた。

第4話「王と蟻」

5年で将軍になることを政に誓い、再び戦場に戻った信はひたすら武功を上げることを目指すが、大きな手柄を上げられず焦りを募らせる。そんな中、前線地帯で思わぬ大軍と遭遇した飛信隊は単独で敵本陣を急襲する。

第5話「第三勢力」

貴士族のエリートで構成された秦軍特殊三百人隊・玉鳳隊を率いる王賁は、戦の素人集団である飛信隊を「蟻」とさげすむ。その屈辱に思わず剣を抜く信だったが、王賁が繰り出した槍は信を圧倒し、力の差を見せつける。

第6話「美しき猛毒」

第三勢力・後宮。そこは政の母・太后が支配する特別な領域であり、絶大な勢力を擁するが、これまで権力争いには興味を示さず静観していた。しかし、その後宮から大王派である肆氏の元に突如書簡が届けられる。

第7話「呪われた王子」

長平の戦いで秦国が趙国に行った未曾有の大虐殺。その恨みから秦国の王子・エイ政は侮蔑と虐待の日々を送っていた。月日は流れ、時の秦王崩御を機に、政を秦国へ逃がす計画が趙国の闇商人・紫夏の元に持ち込まれ…。

第8話「政と紫夏」

失敗すれば命がないことを知りながら、紫夏は政を秦国へ送り届けることを決意する。紫夏の手腕により1つ目の関門を通過するが、その一方で、政は虚ろな目のまま何かに怯えるかのように夢にうなされ続けていた。

第9話「つなぐ願い」

味も匂いも痛みも何も感じることができず、自分は壊れてしまっていると語る政。過去の亡霊に縛られ前に進むことができなかった政だが、紫夏が差し伸べた手は政を闇から強く引き上げ、政は正気を取り戻す。

第10話「砕けた愛」

始皇5年、秦国は大軍を興して魏国へ侵攻。飛信隊は総大将・蒙ゴウ率いる本軍に組み込まれ、大功を狙う信は気合い十分で行進する。王宮では、後宮の実力者たちが政の元に来訪し、助力を得られると思われたが…。

第11話「揃い踏み」

王宮内の勢力争いで実の子・政に協力したかと思われた太后だったが、実は政の宿敵・呂不韋と裏で繋がっていた。二人の密会の現場を目撃した宮女の向は身を潜めるも、気配に気付いた宦官の手により深手を負う。

第12話「高狼城攻略」

宮女・向の命がけの証言により呂不韋と太后の不義を知った政陣営は、その事実を触れ回る。その効果は即座に現れ、呂不韋陣営を大きく揺るがすこととなる。一方、高狼城を攻める秦国軍は苦戦を強いられていた。

第13話「俺の戦り方」

高狼城の城壁の上へと攻め込んだ王賁。その勢いのまま玉鳳隊は城門を奪うが、城内に攻め込んだのは蒙恬の楽華隊だった。そして秦国軍は城を陥落させるが、城では秦国軍兵士による魏国の民への暴力行為が行われ…。

第14話「その男、廉頗」

かつての趙国三大天の一人・廉頗大将軍は、時の趙国王の命に背いたことで国を追われ、魏国へと亡命していた。その後一度も軍を率いることはなかったが、魏国王の命により秦国軍を討つべく再び戦場に立つことに。

第15話「武将の空気」

秦国軍は魏国侵攻後、三つ目の城・近利関も落とし、飛信隊も敵将を討つ武功を上げる。しかし、廉頗四天王・輪虎の暗躍によって秦国軍の千人将が次々と斬られていく。秦国軍は警備を強化するも輪虎を捕えられず…。

第16話「真夜中の大将軍」

魏国に亡命した廉頗は軍を率いることはないと考えられていた。しかし廉頗が出陣した事が秦国軍に伝えられると、一同は焦りを隠せない。総大将・蒙ごうは動じなかったが、廉頗との戦いで一度も勝ったことがなく…。

第17話「開戦前夜」

輪虎の手により多数の千人将を失った秦国軍は、急きょ、三百人将の中から王賁と蒙恬を千人将へと昇格させる。その結果を信は悔しがるが、総大将・蒙ごうの推挙により信も臨時ではあるが千人将へと昇格を果たす。

第18話「激突!」

決戦の地・流尹平野に両軍が到着。軍の副将・桓騎と王翦を率いた蒙ごうは、長年の敵である廉頗に挑む。対する廉頗も四天王を従え、激突の時を待つ。そして両軍の陣形が整うと、ついにその第一陣が激突する。

第19話「玄峰の奇策」

戦の序盤、勢いで勝っていた秦国軍だが、第一陣の急造の千人隊は統率が取れず徐々に押し込まれていく。それは玉鳳隊も同様で、その隙を狙った輪虎が王賁に襲い掛かる。王賁は輪虎に果敢に打ち込むが…。

第20話「飛信隊逆襲」

飛信隊の活躍により勢いを取り戻したかに見えた秦国軍。しかし魏国の廉頗四天王の一人・玄峰の策により、秦国軍は脅かされていく。そんな中で唯一飛信隊は敵の策を見抜いて逆にかく乱し、敵本陣へと迫る。

第21話「盗賊対軍略家」

敵の策に翻弄される秦国軍の中で反撃に出た飛信隊と玉鳳隊だったが、秦国軍を壊滅させた玄峰は早々に退却し、軍は大敗を喫してしまう。一方、秦国軍の副将・桓騎は廉頗四天王の1人・介子坊と交戦していたが…。

第22話「蒙恬の提案」

秦国軍の副将・桓騎が敵将の玄峰を討ち取ったという報告が届く。それを聞いた信は桓騎に続き、敵将・輪虎を討ち取ろうと改めて闘志を燃やす。しかし、蒙恬は今の戦い方では到底太刀打ちできないと語る。

第23話「三隊共闘」

魏国軍の猛攻の中、秦国中央軍は守備に徹した戦いを進めるが、蒙恬率いる楽華隊が独断で遊軍と化し、単独で前へ出る。その動きに敵も味方も驚く中、信と王賁だけは戦況を見つめたまま合図を待っていた。

第24話「越えるべき壁」

狙い通り輪虎兵を次々と討ち取っていく楽華隊。そして、蒙恬の合図を受け取った飛信隊と玉鳳隊が輪虎本陣へと攻め入る。だが、輪虎は動じないどころか逆に猛攻を掛け、王賁は反撃できず、信も深手を負ってしまう。

第25話「裏の裏」

王翦将軍の命により五千の兵を率いる将となった壁は、軍を率いて廉頗四天王の1人・姜燕の迎撃に向かう。敵を討つのに絶好の地形に姜燕軍を追い込んだ壁は、姜燕を討ち取ろうとするが、新たな敵軍が出現し…。

第26話「将の器」

王翦軍は姜燕軍を追い詰めるが、その行動を読んでいた廉頗が自軍を率いて現れる。廉頗の登場に士気が上がった魏国軍は、凄まじい力で襲い掛かる。その状況を見ていた王翦は、あっさり自軍の砦に撤退してしまう。

第27話「決着の刻」

流尹平野での戦いが始まって6日目、前日の輪虎との死闘で受けた傷が嘘のように回復した信は決戦の時を待っていた。しかし、飛信隊は後方支援として待機することを命じられ、信は不満だったのだが…。

第28話「最後の策」

蒙ゴウ本陣を守る秦国軍の陣形を、輪虎が「輪動」という特殊な戦術で突破してくる。その圧倒的な破壊力を止めたのは、隊を分離して突撃して来た飛信隊だった。そして信は、再び対峙した輪虎に一騎打ちを挑む。

第29話「一瞬」

信と輪虎の一騎打ちは両者一歩も譲らぬ打ち合いが続き、その激しさに周りの者は手が出せずにいた。輪虎は前日の戦いで左腕を負傷していたが、それを全く感じさせない戦い方で、信の足に深々と剣を突き立てる。

第30話「大事な仲間」

信は一瞬の隙を突いて輪虎を斬り伏せる。その一刀に手応えを感じるも、輪虎は再び立ち上がる。ボロボロになりながらも、輪虎は廉頗のために負けるわけにはいかないと語る。同じ頃、羌カイの前に騎馬隊が突撃し…。

第31話「蒙ゴウ、退かず」

信と輪虎の一騎打ちは激戦の末、信の勝利に終わる。激闘を終えた信は休む間もなく、敵軍が迫る秦国本陣へと急ぐ。本陣では、砦に仕掛けたいくつものわなをかわし、ついに敵将・廉頗が頂上へと攻め込んで来ていた。

第32話「色褪せぬ時代」

頗に一騎打ちを挑んだ蒙ゴウだが、重傷を負わされてしまう。そこに駆け込んで来た信も2人の一騎打ちに手を出せずにいた。廉頗のある発言に信は怒声を上げ、敵将・介子坊も現れて戦場は混戦状態に陥る。

第33話「勝利…そして」

桓騎が魏国軍総大将・白亀西を討ち取った知った介子坊は、戦を五分に持ち込むべく秦国軍総大将・蒙ゴウを討ち取ろうとする。しかし、戦が詰んでいると感じた廉頗は介子坊を制し、蒙ゴウに和睦を申し入れる。

第34話「軍師の到着」

山陽の戦いでの勝利後、王宮で華やかな論功行賞が執り行われ、戦で武功を上げた信は正式に千人将に昇格する。新生飛信隊は勢いをそのままに新たな戦場へと繰り出すが、羌カイが抜けたことで連戦連敗を重ねてしまう。

第35話「試練と覚悟」

連戦連敗を重ねて千人将降格の危機に追い込まれた信を助けるべく、飛信隊に軍師としてやって来たのは河了貂だった。新参者の指示には従えないと隊内の者に拒絶された貂は、彼らと向き合い、戦場に留まる覚悟を語る。

第36話「上を行く」

飛信隊の指揮を任された河了貂は怒涛の如く迫る魏国軍をかわし、飛信隊の立て直しを図る。この急激な立て直しに違和感を覚えた敵軍師は飛信隊軍師の力量を測る策を仕掛け、それに気付いた貂は迎え撃つ構えを見せる。

第37話「遠雷」

河了貂の活躍により飛信隊は次々と敵を撃破し、秦国軍は新たな土地の平定に成功。そして、「山陽東郡宣言」つまり秦国による領土拡大の宣戦布告が行われる。この秦国の動きを見た李牧は、燕軍との戦に動き出す。

第38話「謀略の舞台」

かつて反乱を起こし幽閉されていた成キョウと対峙した政は、一派を解放する代わりに打倒・呂不韋への助力を要求する。一方、飛信隊は秦国の東の前線基地へ向かう途中、韓軍に攻め込まれている徐の国を救出する。

第39話「新たなる伝説」

猛威を揮う呂不韋陣営に対し、成キョウと手を組んだ政陣営は王宮内での発言権を持つ左丞相に昌文君を任命させる。しかし、これは中国統一への一歩に過ぎなかった。一方、李牧と相対した信は直接対決を行うことに。

『キングダム2期』の感想

50代女性
50代女性

『キングダム シーズン2』はシーズン1に輪をかけて面白かったです。信のライバル、王賁と蒙恬が出てきたことで競い合うワクワク感が増しました。私はどちらかと言うと王賁や蒙恬の方が信より好きなタイプなので2人が出てきたことでますます楽しみが増えました。信の活躍の舞台である戦場は個性的な将軍やびっくりするような戦略の数々で盛り上がり、大人が見ても充分に見応えがありました。キャラクターの多彩さがこのアニメの魅力だと思います。一方で、秦国内では王の嬴政が政敵・呂不韋と渡り合うのにてこずっている姿は応援したくなりました。嬴政の母親との確執や辛い過去は感情を揺さぶられました。こちらはこちらでドロドロした感じがまた面白かったです。信と嬴政がそれぞれ自分の戦場で戦っている姿は両方ともカッコいいです。近年稀に見るおすすめのアニメだと思います。

20代男性
20代男性

キングダムシーズン2は、明らかに1よりもパワーアップしたシーズンになっています。もちろん1から観た方が良いと思います。一番の見所は、主人公シンの成長と、他の大将や敵がさらに強くなってくる点です。敵はより巧妙に強くなっていきますので、なかなか手強いですが、シンの成長を相当感じることはできます。また、敵と味方がどんどんはっきりしてくるので、まさかという驚きもたくさんある点が、面白いです。私個人的には、今後の展開にも大きく影響が出るシーズンになっていると思いますので、ぜひ観ていただきたいシーズンです。中国の歴史も学びながら、生きていくににあたり何が大切なのかを教えてくれるようなそんな人間的成長にもつながるアニメだと思います。胸が熱くなるシーンもあるので、要注目ですよ。

40代男性
40代男性

前作の第1シリーズよりも、シーズン2のほうが作画がスッキリしていて見やすくなったと思います。戦場に出て武功を上げて、出世していくのがメインなので、戦闘シーンにはこだわりを感じます。他の三国志や戦国時代ものとは違って、戦略や計略の解説が詳細で見ごたえがあります。ひとつひとつの戦闘に臨場感があるので、アニメですが緊張感が伝わってきます。兵士の揺れ動く心情が描写されているので、感情移入しやすいのも魅力に感じます。自分だったら?と疑問を感じながら見ることができます。計略好きな人はハマると思います。また、第1シーズンよりも戦闘規模が大きくなってきているので、計略や戦略が重要になってきています。中華統一まで、果てしない道のりですが、今後どうなっていくのか目が離せないです。

40代女性
40代女性

シーズン2は少し大人になった信を見ることが出来ました。王騎が亡くなったあと大将軍を夢見るだけではなく、大将軍とはどうあるべきかなど考えることが出来るようになりました。「飛信隊」も100人から300人に増えてますます仲間思いになりました。キョウカイを始めお馴染みの部下達も懸命に信を支える姿に感動しました。そして、信と同世代の将軍候補のライバル王賁と蒙恬との出会いがありました。特に蒙恬とは仲良くなりました。信のことをいつも気にかけてアドバイスをしてくれたり良い友人ができて良かったです。王賁も実は信のことを認めています。三人で切磋琢磨する姿が清々しかったです。信と同様に政も咸陽で奮闘している姿に感動しました。本当に強くなりましたね。政の幼少期の話は見ていてつらくなりました。紫夏の政への無償の愛情を見て泣きました。紫夏の愛情が今の政を作っているのですね。今後の若者たちの成長がますます楽しみとなるシーズン2でした。

40代男性
40代男性

待ってましたのシーズン2です。まずひとつの魅力として、新たなキャラクターたちの登場です。そのなかでも、主人公の信のライバルとして登場する王賁と蒙恬が個人的にはお気に入りです。信と違い、2人は貴族出身の身分。育ちのなかでの大変なこととかも細かく描かれており、本当に時代を知れるというか勉強にもなります。信も、戦場に出る機会も多くなり、隊の人数も増えて戦い方、仲間意識も変わってきます。そんなところに、再び登場するのが、河了貂(かりょうてん)。信とかりょうてんの再会シーンも見どころです。信は、かりょうてんが成長している姿にびっくりしてしまいます。それもそのはずです。小さくて丸っこい感じから、本当に可愛いくなっています。新たな将軍も出てきて、敵キャラクターも増え、面白さもシーズン1よりはるかに倍増するので、ぜひ見てほしいです。

20代女性
20代女性

シーズン2では、信が著しく成長していく姿が描かれています。また、今後切磋琢磨していく仲間となる王賁や蒙恬と出会い、信にとってターニングポイントとなる部分の描写が多いかと思います。また、戦争が行われている裏では咸陽で内乱にも動きがあり…と、国内・国外ともに動きがありそれもまた面白いです。戦争シーン・内乱シーン共に、登場人物の過去に触れられていることが多く、なぜこのキャラクターはこのような性格なのか、どんなことを考えながら動いているのかなど、バックグラウンドを知ることによって想像力を膨らませることができるのも楽しいです。そしてシーズン2のラストでは敵であった成蟜が登場することで、忘れかけていたキャラクターが活躍するのかと視聴者も驚いていることでしょう。今後の展開がどのようになるのか楽しみです。

60代男性
60代男性

キングダムシーズン2も面白かったです。ストーリー的には所々でそれは出来過ぎでしょとか、将軍いくら何でもそれは強すぎるでしょというところは多少ありますが、それを差し引いても信が一兵士から千人将に上り詰めるまでのストーリーには人間ドラマが盛り込まれていたり、中国の当時の戦い方が垣間見えたりと面白さ満載でした。シーズン2はシーズン1とは違って個々の戦闘シーンと言うよりはどちらかと言うと戦術・戦略が中心の話が多く考えさせられながら展開を観ていくので、次から次と目まぐるしく変わる戦場の戦闘が物凄く面白かったです。そして最大の展開は信が最も熱く感じ目標とした王騎将軍の活躍とその生き様だと思います。力と知能がぶつかり合うキングダムシーズン2は本当に面白いアニメでした。

30代男性
30代男性

少しずつ軍を率いる将として成長していく信の姿が印象的でした。最初はとにかく突っ込むことしか知らなかった飛信隊でしたが、徐々に隊が大きくなり、複雑な戦いにおいて負け戦ばかりになりながらも河了貂が軍師として参加してから様々な戦でも戦えるようになっていく姿が面白かったです。また、これまでは信の周りには王騎将軍をはじめとしたすでに将軍や大臣など高い地位を持つ年上の人物が多かったのですが、シーズン2になってからは同年代の登場人物も多く登場するようになってライバル対決のような展開も描かれるようになったので、より戦のシーンにおいてテンポやスピーディな展開が合戦の迫力が増して楽しめました。そして、シーズン1のモーションキャプターから一般的なアニメーションの映像に変わったので見やすかったのもよかったです。

40代女性
40代女性

今回のシーズンでは、建物がよく描かれることが多いのですが雑な絵ではなく、細かい部分までもが繊細に書かれたイラストが多かったので興奮が隠せませんでした!また、キングダムは、戦場でのシーンはほかの漫画より人物が描かれるていますが今回はシーズン1よりもさらに多くかかれており迫力が段違いでした。さらに、その戦闘シーンも魅力的でもありますが何といってもシーズン2から出てくる新キャラも新たな魅力ではないかと思われます!キャラの特徴が一人一人イラストが個性的で見ているだけでもこのキャラはどういう人なのだろうかと想像するだけでも面白かったです。

40代男性
40代男性

一期の最後で、王齮将軍の壮絶な最後が描かれて大盛り上がりのうちに幕を閉じたキングダム。期待の中始まった第二期は、やっぱりなんと言っても廉頗将軍との戦いが印象に残っています。最早伝説と化している廉頗将軍に対して、キングダムの世界では珍しい、ザ凡人と言える白老様との戦い。若い時、白老様の連戦連敗にも関わらず、要所要所で切れ味抜群の采配をする白老様に対して、自分を重ね合わせてしまい、気づいたら応援していました。キングダムは、勇猛果敢な剛将や、百戦錬磨の知将中心に戦が描かれることが多いのですが、この、白老様のや壁の兄ちゃんなど、至って普通の人たちの活躍も見どころの一つだと言えます。白老様の一族は、親子孫三代、誰1人似ていないような気がするのですがそこはご愛嬌かと思います。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

※本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。
error: Content is protected !!