呪術廻戦|見逃し動画配信を無料フル視聴できる公式サイトを紹介【TVアニメ】

TVアニメ
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

当サイトにお越しいただきありがとうございます。
このページでは、アニメ『呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)』の見逃し配信動画を安心快適に無料フル視聴できるサイトをご紹介いたします。

『呪術廻戦』の見逃し配信動画を無料でフル視聴するには?

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

結論からお話しすると、『呪術廻戦』の見逃し配信動画は、U-NEXTなら追加料金なしで無料でフル視聴することができます。

U-NEXTは初回登録するだけで、31日間も無料でサービスを利用することができるよ。さらに、600円分のポイントまでもらえちゃうから、最新の有料作品も実質タダで見られるよ。

無料期間中に解約すれば、費用は一切かからないよ。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

過去にU-NEXTを登録したことがある方はdアニメストアがおすすめ!

\31日間無料お試し/

※無料期間中に解約すれば0円。

U-NEXTの概要と特徴

U-NEXTは、2007年にサービスを開始した日本の動画配信サービスのパイオニアであり、純国産サービスとしてはシェアNo.1!

老舗だからこその安心感と、あらゆるジャンルを網羅した豊富なコンテンツにより、安心安全にいつでも最高の時間を楽しむことができます。

  • 31日間の無料キャンペーン有り
  • 登録するだけで600ポイントがもらえる
  • 190,000本以上の動画が見放題
  • 80誌以上の雑誌も読み放題
  • 電子書籍数は57万冊以上
  • 動画をスマホにダウンロードして、オフラインで視聴可能
  • 1登録で4アカウント作成可能 ※4人同時視聴もできる
  • 無料期間後は月額2,189円(税込)  ※毎月1,200ポイントがもらえます
  • 解約がとても簡単

圧倒的な見放題作品数!

U-NEXTでは、追加料金なしで見ることができる見放題作品数は19万本以上あり、他社と比べるとその数は群を抜いてます。

出典:U-NEXT公式ブログ

出典:U-NEXT公式ブログ

※もっとも作品数の多いサービスを「100」とした値。2020年3月度集計。

U-NEXTは、4つのジャンルで1位を獲ってるんだよ!

他社よりもたくさんの作品が楽しめるってことだね!

『呪術廻戦』を見終わった後でも、数多くの作品が視聴可能ですので、気になっていた作品やもう一度見たかった作品を、ぜひこの機会に楽しんでみてはいかがでしょうか。

家族みんなで動画や漫画をシェア!

U-NEXTの「ファミリーアカウントサービス」では、たった1人が登録するだけで、追加料金なしで最大4つのアカウントを持つことができるので、家族みんなで楽しむことができます。

お父さんは映画、お母さんはドラマ、お兄ちゃんは漫画、お姉ちゃんはアニメ、といったように、それぞれ独立したアカウントで自分の好きな作品だけをお気に入り登録して楽しむことができます。

最新作などの有料作品は、いずれか1つのアカウントが購入すれば、すべてのアカウントで視聴できるようになるので、動画や漫画などをお得にシェアすることができます。

購入制限やR指定作品の視聴制限、セキュリティ設定もできるから、安心だよ。

便利なダウンロード機能!

U-NEXTは、ブラウザ版だけでなく、アプリ版も用意されています。

アプリを使えば、お気に入りの動画をスマホやタブレットにダウンロードできます。
(※ダウンロードできない作品もあります。)

Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、通勤や通学の移動中、外出先など、ネットにつながなくても動画を楽しむことができるので、データ量を心配することなく、待ち時間やスキマ時間を有意義に使うことができます!

動画のデータ量って結構気になるから、これは嬉しいね!

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『呪術廻戦』の各動画配信サービスの配信状況

◎:見放題

○:ポイント利用で無料視聴可

△:課金必要

ー:配信なし

動画配信サービス 配信状況 無料期間と特典
U-NEXT 31日間+600P付与
FODプレミアム 2週間+最大900P付与
Hulu 2週間
Paravi 2週間
TELASA 30日間+550P付与
dTV 31日間
dアニメストア 31日間
music.jp 30日間+1600P付与
TSUTAYA TV/DISCAS △/ー 30日間+1100P付与

※本ページの情報は2020年12月時点のものです。

U-NEXT以外ならdアニメストアがおすすめ!

dアニメストアでは、初回登録で31日間の無料お試し期間が設けられていて、無料期間中は4,000作品以上のアニメが見放題なので、追加料金なしで思いっきりアニメを楽しむことができます。

dアニメストアは、アニメに特化したサービスのため、アニメ作品数の多さや新作の先行配信はもちろんのこと、月額料金がたったの440円(税込)という安さが魅力的!

観たいアニメが無料期間中にすべて見られなくても、お財布にやさしい価格なので、あまり負担にならずにサービスを継続利用することができます。

無料期間後も継続してアニメを楽しみたい方には、ぜひともオススメしたいサービスです。

\31日間無料お試し/

※無料期間中に解約すれば0円。

『呪術廻戦』の作品紹介

呪いを祓うべく呪いとなった少年の壮絶なアクション&ダークファンタジー

見どころ

最強の呪いである両面宿儺をめぐる壮大な物語、絆や友情満載の少年漫画らしい王道バトル展開、そこに呪術というエッセンスが加わる新鮮さがほかにない魅力を醸し出す!

ストーリー

驚異的な身体能力を持っていること以外は普通の高校生活を送っていた虎杖悠仁。しかしある日、“呪い”に襲われた仲間を救おうと特級呪物“両面宿儺の指”を喰らい、自ら魂に呪いを宿してしまったことで、彼の運命は大きく変わっていく…。

キャスト

虎杖悠仁:榎木淳弥

伏黒恵:内田雄馬

釘崎野薔薇:瀬戸麻沙美

五条悟:中村悠一

両面宿儺:諏訪部順一

禪院真希:小松未可子

狗巻棘:内山昂輝

パンダ:関智一

七海建人:津田健次郎

伊地知潔高:岩田光央

スタッフ

監督:朴性厚

原作:芥見下々

アニメーション制作:MAPPA

キャラクターデザイン:平松禎史

音楽:堤博明、照井順政、桶狭間ありさ

『呪術廻戦』と併せて観たい作品紹介

U-NEXTでは、『呪術廻戦』関連作品も数多く配信されています。

榎木淳弥声優作品

内田雄馬声優作品

まだまだ紹介しきれないくらいたくさん配信されているから、気になる作品があれば、U-NEXT公式サイトで確認してみてね!

『呪術廻戦』のあらすじ

少年は戦う――「正しい死」を求めて 辛酸・後悔・恥辱 人間が生む負の感情は呪いと化し日常に潜む 呪いは世に蔓延る禍源であり、最悪の場合、人間を死へと導く そして、呪いは呪いでしか祓えない 驚異的な身体能力を持つ、少年・虎杖悠仁はごく普通の高校生活を送っていたが、ある日“呪い”に襲われた学友を救うため、特級呪物“両面宿儺の指”を喰らい、己の魂に呪いを宿してしまう 呪いである“両面宿儺”と肉体を共有することとなった虎杖は、最強の呪術師である五条 悟の案内で、対呪い専門機関である「東京都立呪術高等専門学校」へと編入することになり…..呪いを祓うべく呪いを宿した少年の後戻りのできない、壮絶な物語が廻りだす―

第1話「両面宿儺」

並みはずれた身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁。祖父が死んだ夜に呪術高専一年の伏黒恵と出会う。彼は、虎杖の持つ“呪物”を回収しに来たという。しかし、封印は解かれており、呪いの化け物が虎杖の先輩たちを襲う。

第2話「自分のために」

見知らぬ部屋で目を覚ました虎杖は、呪術高専の教師・五条悟から自分の“秘匿死刑”が決定したと告げられた。五条は、今すぐ死刑になるか、「両面宿儺の指」20本を探して取り込んだ後に死ぬか選べという。

第3話「鉄骨娘」

3人目の1年生・釘崎野薔薇を迎えに行く虎杖と伏黒、五条。そのままとある廃ビルへ向かい、五条は虎杖と釘崎に、廃ビル内に潜む呪霊を祓うよう課題を与える。虎杖と釘崎は、子供を人質に取る狡猾な呪霊と遭遇する。

第4話「呪胎戴天」

少年院で緊急事態が起き、虎杖、伏黒、釘崎が派遣される。任務は、いずれ特級呪霊に成り得る呪胎と共に取り残された生存者の確認と救出だ。乗り込んで間もなく、釘崎の姿が消え、虎杖と伏黒は特級呪霊と対峙する。

第5話「呪胎戴天-弐-」

少年院の外に退避した伏黒は、特級呪霊の死に気づいた。次の瞬間、横に両面宿儺が現れ、虎杖の体から心臓を抜き取り、人質にしてしまう。このままでは虎杖の意識が戻っても死んでしまうため、伏黒は戦い始めるが…。

第6話「雨後」

呪術高等専門学校の教師・五条は生徒・虎杖の死に悔しさをかみ締める。伏黒、野薔薇は仲間の死に沈み込むと同時に、強くなるために2年生たちと特訓を開始。一方、夏油たちも動き出す。一方、死んだはずの虎杖は…。

第7話「急襲」

移動中だった五条は、特級呪霊・漏瑚の奇襲を受ける。しかし、漏瑚は、すぐに五条の強さを思い知らされる。五条は一瞬で高専に戻り、修行中の虎杖まで連れてくる余裕を見せた。怒りを爆発させた漏瑚は…。

第8話「退屈」

交流会に向けた特訓の合間。釘崎と伏黒の前に、呪術高専京都校2年の禪院真依と東堂が現れ、2人に因縁をつけてきた。東堂は伏黒を腕っぷしで圧倒。一方、真依の言葉に嫌悪を抱いた釘崎は真依を挑発するが…。

第9話「幼魚と逆罰」

高校をサボって映画館に来た吉野順平は、自分をいじめていた同級生が死んでいるのを発見。吉野のはその“犯人”を追い、声をかけた。事件現場の映画館に、虎杖と脱サラ一級呪術師の七海建人が乗り込むと…。

第10話「無為転変」

吉野の調査を任された虎杖は、伊地知に作戦を相談する。だが、低級の呪いに吉野を襲わせ、反応を確かめるという計画が失敗したため、虎杖は吉野に直接声をかけることに。一方、七海は真人のアジトを突き止めた。

第11話「固陋蠢愚」

真人に追い詰められた七海は呪力の制限を解除し、十劃呪法・瓦落瓦落で地下水路の壁を破壊、がれきの雨を降らせた。一方、吉野と接触した虎杖は、映画の話で意気投合。吉野の家に招かれ、さらに打ち解けるのだが…。

第12話「いつかの君へ」

真人に心酔していた吉野は、その思いを利用され、虎杖と戦うことを強いられてしまう。復讐に燃える吉野に対し、虎杖は拳を重ねながらも動機を聞き出して説得しようとするが、吉野の口から残酷な事実を知らされる。

第13話「また明日」

七海は間一髪で真人の一撃を防ぎ、虎杖を救った。確実に真人を祓うため、虎杖と七海は連携して攻撃を繰り出す。真人は改造人間を使い虎杖を精神的にも追い詰めようとするが、虎杖は食い下がり…。

第14話「京都姉妹校交流会-団体戦⓪-」

虎杖たちから逃れた真人は、夏油らと合流し、ある計画を進めようとする。一方、呪術高専では「京都姉妹校交流会」が行われようとしており、やってきた京都校の面々と伏黒らは一触即発の状態となりる。

第15話「京都姉妹校交流会-団体戦①-」

京都姉妹校交流会の団体戦が始まった。京都校の東堂が東京校のメンバーに襲いかかるなか、足止め役を任されていた虎杖が奮戦する。東堂のパワーに圧倒される虎杖は、突然東堂から女の趣味を尋ねられる。

第16話「京都姉妹校交流会-団体戦②-」

東堂は、虎杖の逕庭拳が特級には通じない技だと一蹴。素直に受け取る虎杖に対し、東堂は全力でバトルを仕掛け、虎杖の成長に加担する。一方、釘崎と西宮、パンダとメカ丸の戦いが始まっていた。

第17話「京都姉妹校交流会-団体戦③-」

交流会団体戦は続く。三輪は真希の等級には存在しえない圧倒的強さに驚がくする。同じ頃、釘崎は箒で空中を飛び回る西宮を追っていた。そして真依の苦労、女性呪術師として生きていく意味を語る西宮を切り捨て…。

『呪術廻戦』の感想

10代女性
10代女性

呪術廻戦は、都立呪術高等専門学校という「呪い」を払う技術を学ぶための学校を舞台とした、ダークファンタジー、バトル漫画です。主人公たちが戦う相手は人間の負の感情から生まれた「呪い」で、物語はその呪いの中でも特に強い力を持つとされる「宿儺の指」を主人公が口にしたことから始まります。「普通の生活を送っていた普通の高校生がある出来事をきっかけに違う世界に飛び込む」という設定自体はあまり特殊なものではありませんが、個人的には、ここに呪術廻戦特有のポイントが2つあると考えています。まず1つが、「ある出来事」が本人の意志によって起きたものである、ということ。そしてもう1つが主人公が「違う世界に飛び込む前」から桁違いの運動神経を持ち合わせている、すなわち「特殊」とされる力を既に持っている、という点です。この2点はあまり他の作品には見られないものなのではないかと感じました。また、呪術廻戦の大きな魅力として挙げられるものに、現実世界との絶妙な重なり、キャラクターのセリフがあると考えています。呪術廻戦は、すべての出来事が西暦何年何月あたりに起こったのかがわかるように描かれており、それが「現実」とのつながりを意識させる1つの役割を果たしているように思います。また、呪術廻戦はキャラクターはもちろん、そのキャラたちが発する言葉がとても魅力に溢れています。アニメを見るとき、また原作を読むときには、ぜひ「ワードチョイス」にも着目していただきたいです。

20代女性
20代女性

作画が本当に綺麗です。戦闘シーンは迫力もすごく、CGがあまり使われていないので、とても見応えがあります。五条先生の目がとても綺麗に描かれていてかっこいいです。内容もキャラクターもとても魅力的です。五条先生がめちゃくちゃ強くて、これからの戦闘シーンもとても楽しみです。パンダが二足歩行して喋ったり、おにぎりの具しか話さない狗巻先輩など個性的なキャラクターが多く、面白いです。また、アニメの最後のじゅじゅさんぽでは本編とはまた違ったキャラクターを見ることができておもしろいです。主人公がどんどん成長していく過程も楽しみです。面白いところもあり、かっこいい戦闘シーンもある誰でも楽しめるアニメだと思います。

20代男性
20代男性

アニメで初めてこの呪術廻戦を知りましたがとても面白くてハマってしまいました。元々バトルアクション系が好きなのでこの作品は気にはなっていましたが、漫画ではあまり読む気がしなかったので全く触らなかったのですが、アニメ化されて見てみると声優さんだったり、絵がとても綺麗で見やすく面白いなと思いました。キャラクターの設定やストーリーもしっかりしてるのでこれからもアニメで見つつ漫画も読んで見たいなと思いました。とても人気が出る作品だと思うので、ぜひ色々な人に勧めてみたいと思える作品でした。長編の作品になるのか、これからの内容もとても楽しみですし、色々なキャラクターも増えてくるのかすごい期待が膨らむ作品だと思いました。

20代女性
20代女性

まず、極力原作に忠実に描いているところが良いです。やはり、改変して欲しくないようなシーンやセリフも多々ありますので、そこをきちんと理解して作られているのがよく分かります。また、その辺りがしっかりしているからこそ、僅かなオリジナルの部分が際立ち、面白く感じられるのだと思います。バランスが最高です。呪霊の絵についても、通常の人間などとは違う線、違う描き方がされており、呪術の表現もアニメならではです。特に呪術や戦闘シーンに関しては、アニメという動きのある媒体であることが非常に活かされています。大変格好良いです。そして、最後の「じゅじゅさんぽ」は、常に可愛らしかったり面白かったり、内容もキャラクターの性格をきちんと把握してあるもので、ほっこりします。評価すべき部分の多いアニメです。順平も登場し、今後は原作ファンの人気も高いエピソードが続くので、これからも楽しみです。

20代女性
20代女性

私は、Eveくんが呪術廻戦のOPをするということ、友人達が漫画を持っていて、面白いと評判だったことがきっかけでアニメを見始めました。初めは、難しい話の内容なのかな?と思っていましたが、1話・2話…と見ていくうちに、出てくるキャラがみんなカッコイイし、なんといっても、五条悟先生が強すぎるし魅力しかなくて、これからどんな展開になるのか毎週楽しみにしてます。BGMとか絵も声もカッコイイし、話の内容も難しすぎず、分かりやすいし、とても好きなアニメです。OPも呪術廻戦の内容と合ってて、中毒性のある音楽で、歌詞の意味も深くて大好きです。キャラクター1人1人が個性的で、呪術を使う姿はカッコいいし、デザインも良くてみんな好きです。漫画は読んだことないので、これからどんな展開になるのか、全く予想出来ませんが、これからももっとカッコイイ呪術を使って、いい戦いをしてもらうのを期待し楽しみにしてます。

40代男性
40代男性

各キャラクターが個性的ですね。その筆頭は五条悟でしょうか。最初は自称最強の呪術師って感じでうさん臭さを覚えたものの、虎杖を乗っ取った両面宿儺をあっさり倒していて驚きました。またその後に五条を襲撃してきた特級呪霊を圧勝で倒したシーンも凄かったですね。その特級呪霊は両面宿儺指9本分と評される程の実力を持っていました。実際これまでの呪霊と戦闘力はけた違いでしたし、本当の事でしょう。それをあっさり倒した五条がカッコ良過ぎました。また敵である特級呪霊も凄いんですよね。五条にあっさり倒された特級呪霊もそうですけど、凄く人間臭い。また呪術という慣れない技を駆使して戦うという所も面白いですね。このキャラクターはどんな呪術を使うのだろうか?と新キャラが出てくる度に気になりますし、引き込まれました。回を追うごとに面白くなっていますね。

50代男性
50代男性

まず、現代の日本を舞台にして呪術師と呪霊たちの戦いを描くという基本的なストーリー設定が大変奇想天外なものであり、非常に魅力的だと思います。更に呪術師にも能力に応じたランク付けがあり、そうした呪術師を養成するための高専が存在するという、ディテールの部分の設定も優れていて、そこに所属する講師陣や生徒たちの個性的なキャラクター設定も大変興味深く、特に主人公の虎杖悠仁の、正義感の強いピュアな性格に加えて、圧倒的に身体能力が高く自らの体内に特級呪物・両面宿儺を抱えているという設定は秀逸で、ドラマの不可思議な世界観に、正義という太い芯を通していると感じました。加えて、戦闘行為を含んだ各登場人物間の対話シーンの演出も、時にコミカルでまたある時は哲学的色彩を含んだ、奥行きと躍動感を兼ね備えた素晴らしいもので、特に呪術師と呪霊の戦闘シーンのダイナミックさは近年放送されたアニメ作品の中でも最も優れたものの1つだと思います。

20代女性
20代女性

呪術廻戦は、漫画を読んでからのアニメでしたが、声優も良かったし漫画の内容がほとんど省かれずにアニメ化していたのでそこも良かったです。特に主人公虎杖ゆうじと、呪術高専の先生でもあり、呪術師最強の男と言われる五条悟この2人がすごい漫画のイメージの話し方声色にあっていて最高でした。ストーリーも面白くて、超人的な身体能力を持つ高校1年生の虎杖ゆうじが、呪いの巡っている戦いの世界に、学校の呪物を復活させてしまったことにより身を投じるというファンタジーなストーリー。人よりも能力が高く強く、正義感もあるゆうじが呪術高専に通うことになりどう強くなりかわっていくのか、集めなければいけない特級呪物スクナの指は回収することができるのか見どころです。

30代男性
30代男性

映像が非常に美しく、中でも呪霊との闘いシーンが特に映像美に優れており、呪霊や発動した呪術の表現に見入ってしまいました。また、ストーリー展開自体もそれほど早くなく、謎の呪霊たち以外はしっかりと解説があるので原作を読んでいなくても世界観に入りやすかったです。そして、登場人物たちも魅力があり、主人公の虎杖がすでに宿難を宿したことによって死ぬのをわかっていながらも宿難の指を集めるという矛盾した人間の本質を描いているような感じがして興味深かったです。さらに好きなキャラクターは五条悟ですが、普段はお茶らけているのに戦うと強く、目を隠している理由や先生をしている理由など謎が多いので、これから明らかになっていくのか注目しています。

20代女性
20代女性

とにかくバトルが激しい作品です。主人公の虎杖は、普段は普通の少年ですが、バトルになると攻撃的になります。スクナの影響もあるかもしれませんが、その変わりようはとっても面白いです。また、他のメンバーも個性が強いキャラクターばかりなので、見ていて飽きません。みんな、喧嘩には興味なさそうに見えて、喧嘩するのは好きです。そこは個性が強いので仕方ありませんが、相手が強い敵になっても変わらないので問題です。しかしながら、ゴジョウ先生という最強の先生がいるので、しっかりとフォローしてくれます。この先生も変人で、天然です。いつも空気を読まないことを言うので、生徒たちは困っていますが、そこが面白いです。コントのように、先生のボケに突っ込む生徒のチームワークは、この作品だからこその、面白さだと思います。

30代男性
30代男性

飄々とした主人公の人格が面白いもので、根っこの優しい人間である点は気持ち良いもので好きです。呪霊という不気味な敵の存在には際立つ魅力があります。恐ろしい敵に対抗する主人公たちチームの戦闘を描くスピードバトルがとてもおもしろいです。主人公の虎杖が、他でもない敵の能力を取り込むことで肉体強化をはかる展開が意外なもので面白かったです。遅れて登場するヒロインの釘崎野薔薇の女子にしては荒れたヒロイン性も光るものがあって面白いです。女子でも学ランを見事着こなす点は格好良く、色気もあってよいものでした。スリリングな展開で魅せるものですが、キャラクター同士のかけあいがかなりコミカルである点も面白くて良いです。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

※本ページの情報は2020年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。
error: Content is protected !!