アイドリッシュセブン2期|見逃し動画を無料フル視聴できる公式配信サイトを紹介【TVアニメ】

TVアニメ
©BNOI/アイナナ製作委員会

当サイトにお越しいただきありがとうございます。
このページでは、アニメ『アイドリッシュセブンSecond BEAT 2期(通称:アイナナ)』の見逃し配信動画を安心快適に無料フル視聴できるサイトをご紹介いたします。

『アイドリッシュセブンSecond BEAT 2期』の見逃し配信動画を無料でフル視聴するには?

©BNOI/アイナナ製作委員会

結論からお話しすると、『アイドリッシュセブンSecond BEAT 2期』の見逃し配信動画は、U-NEXTなら追加料金なしで無料でフル視聴することができます。

U-NEXTは初回登録するだけで、31日間も無料でサービスを利用することができるよ。さらに、600円分のポイントまでもらえちゃうから、最新の有料作品も実質タダで見られるよ。

無料期間中に解約すれば、費用は一切かからないよ。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

過去にU-NEXTを登録したことがある方はdアニメストアがおすすめ!

\31日間無料お試し/

※無料期間中に解約すれば0円。

U-NEXTの概要と特徴

U-NEXTは、2007年にサービスを開始した日本の動画配信サービスのパイオニアであり、純国産サービスとしてはシェアNo.1!

老舗だからこその安心感と、あらゆるジャンルを網羅した豊富なコンテンツにより、安心安全にいつでも最高の時間を楽しむことができます。

  • 31日間の無料キャンペーン有り
  • 登録するだけで600ポイントがもらえる
  • 190,000本以上の動画が見放題
  • 80誌以上の雑誌も読み放題
  • 電子書籍数は57万冊以上
  • 動画をスマホにダウンロードして、オフラインで視聴可能
  • 1登録で4アカウント作成可能 ※4人同時視聴もできる
  • 無料期間後は月額2,189円(税込)  ※毎月1,200ポイントがもらえます
  • 解約がとても簡単

圧倒的な見放題作品数!

U-NEXTでは、追加料金なしで見ることができる見放題作品数は19万本以上あり、他社と比べるとその数は群を抜いてます。

出典:U-NEXT公式ブログ

出典:U-NEXT公式ブログ

※もっとも作品数の多いサービスを「100」とした値。2020年3月度集計。

U-NEXTは、4つのジャンルで1位を獲ってるんだよ!

他社よりもたくさんの作品が楽しめるってことだね!

『アイドリッシュセブンSecond BEAT 2期』を見終わった後でも、数多くの作品が視聴可能ですので、気になっていた作品やもう一度見たかった作品を、ぜひこの機会に楽しんでみてはいかがでしょうか。

家族みんなで動画や漫画をシェア!

U-NEXTの「ファミリーアカウントサービス」では、たった1人が登録するだけで、追加料金なしで最大4つのアカウントを持つことができるので、家族みんなで楽しむことができます。

お父さんは映画、お母さんはドラマ、お兄ちゃんは漫画、お姉ちゃんはアニメ、といったように、それぞれ独立したアカウントで自分の好きな作品だけをお気に入り登録して楽しむことができます。

最新作などの有料作品は、いずれか1つのアカウントが購入すれば、すべてのアカウントで視聴できるようになるので、動画や漫画などをお得にシェアすることができます。

購入制限やR指定作品の視聴制限、セキュリティ設定もできるから、安心だよ。

便利なダウンロード機能!

U-NEXTは、ブラウザ版だけでなく、アプリ版も用意されています。

アプリを使えば、お気に入りの動画をスマホやタブレットにダウンロードできます。
(※ダウンロードできない作品もあります。)

Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、通勤や通学の移動中、外出先など、ネットにつながなくても動画を楽しむことができるので、データ量を心配することなく、待ち時間やスキマ時間を有意義に使うことができます!

動画のデータ量って結構気になるから、これは嬉しいね!

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『アイドリッシュセブンSecond BEAT 2期』の各動画配信サービスの配信状況

◎:見放題

○:ポイント利用で無料視聴可

△:課金必要

ー:配信なし

動画配信サービス 配信状況 無料期間と特典
U-NEXT 31日間+600P付与
FODプレミアム 2週間+最大900P付与
Hulu 2週間
Paravi 2週間
TELASA 30日間+550P付与
dTV 31日間
dアニメストア 31日間
music.jp 30日間+1600P付与

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。

U-NEXT以外ならdアニメストアがおすすめ!

dアニメストアでは、初回登録で31日間の無料お試し期間が設けられていて、無料期間中は4,000作品以上のアニメが見放題なので、追加料金なしで思いっきりアニメを楽しむことができます。

dアニメストアは、アニメに特化したサービスのため、アニメ作品数の多さや新作の先行配信はもちろんのこと、月額料金がたったの440円(税込)という安さが魅力的!

観たいアニメが無料期間中にすべて見られなくても、お財布にやさしい価格なので、あまり負担にならずにサービスを継続利用することができます。

無料期間後も継続してアニメを楽しみたい方には、ぜひともオススメしたいサービスです。

\31日間無料お試し/

※無料期間中に解約すれば0円。

『アイドリッシュセブンSecond BEAT 2期』の作品紹介

誰かを笑顔に、幸せにするために。IDOLiSH7がアイドルとしての自分と向きあう第2期

見どころ

Re:vale(リヴァーレ)が本格的に登場!息の合ったコンビネーション、愉快な掛け合いは必見。2人の活躍を受けて成長するIDOLiSH7にも要注目。

ストーリー

「ブラック・オア・ホワイト」でTRIGGERに勝利し、新たな一歩を踏み出したIDOLiSH7。活躍の場が広がっていく予感を見せていた。そんな時、トップアイドルのRe:valeと共演した7人は、アイドルとしての在り方に向きあっていく。

キャスト

和泉一織:増田俊樹

二階堂大和:白井悠介

和泉三月:代永翼

四葉環:KENN

逢坂壮五:阿部敦

六弥ナギ:江口拓也

七瀬陸:小野賢章

八乙女楽:羽多野渉

九条天:斉藤壮馬

十龍之介:佐藤拓也

スタッフ

監督:別所誠人

原作:バンダイナムコオンライン、都志見文太

アニメーション制作:TROYCA

音楽:加藤達也

総作画監督:猪股雅美

キャラクター原案:種村有菜

『アイドリッシュセブンSecond BEAT 2期』と併せて観たい作品紹介

U-NEXTでは、『アイドリッシュセブンSecond BEAT 2期』関連作品も数多く配信されています。

アイドリッシュセブンシリーズ作品

増田俊樹声優作品

別所誠人監督作品

  • シャングリ・ラ
  • キャッ党忍伝てやんでえ
  • 創世機士ガイアース

まだまだ紹介しきれないくらいたくさん配信されているから、気になる作品があれば、U-NEXT公式サイトで確認してみてね!

『アイドリッシュセブンSecond BEAT 2期』のあらすじ

第1話「新しい扉」

念願の冠番組が決まったIDOLiSH7は、その宣伝のためにトップアイドル・Re:valeの番組に呼ばれる。大先輩との本格的な共演はこれが初めて。陸たちは挨拶をしようと、ビビり気味で楽屋を訪れるが…。

第2話「揺れる気持ち」

千はゼロアリーナのこけら落とし公演にIDOLiSH7を推すと宣言。次のライブをゼロアリーナの総支配人が視察することになり、アイデアを求めてゼロアリーナを訪れた演出担当の紡は、ある紳士と出会う。

第3話「提案」

ライブの終盤で発作を起こし、アンコールに出られなかった陸。幸い総支配人の評価には影響せず、IDOLiSH7はこけら落とし公演への出演をオファーされるが、陸がセンターを続けることへの懸念が残ってしまう。

第4話「あらたなかたち」

体調が不安定な陸に代わり、一織がIDOLiSH7のセンターを務めることに。新生・IDOLiSH7は順調な滑り出しを見せ、初めての冠番組「キミと愛なNight!」も三月のMCが好評で、7人の人気は一層高まっていく。

第5話「突然の訪問者」

ある日突然、天がIDOLiSH7の寮を訪れる。陸は戸惑いながらも喜ぶが、天は厳しい言葉を伝える。その後、千や百、龍之介もやってきて、IDOLiSH7、TRIGGER、Re:valeのメンバーが集まった寮は厄介な事態に…。

第6話「声」

Re:valeから新企画の話が舞い込む。それは、ゼロアリーナのこけら落とし公演として行われるRe:valeの結成5周年記念ライブに、IDOLiSH7、TRIGGERがシークレット出演し、特別ユニットを組むというものだった。

第7話「滲む不協和」

偶然聞いてしまったファンの声にショックを受ける三月。陸も一織のファンからSNSで批判され、一織にぎくしゃくした態度を取ってしまう。その様子を心配する壮五だが、彼にも環について気がかりなことがあり…。

第8話「伝えたいんです!」

音楽番組の収録で、百が突然歌えなくなってしまう。原因は不明で、こけら落とし公演のポスターが落書きされたこともあり不穏な空気が漂う。一方、紡は元気のない陸たちを励まそうと、意を決して自分の思いを伝える。

第9話「大切なもの」

Re:vale結成5周年記念ライブに出演するIDOLiSH7、TRIGGERによる特別ユニットの稽古が始まる。本調子ではないメンバーを抱えるなか、楽と天と龍之介はそれぞれに思いを語り、各ユニットは次第に打ち解けていく。

第10話「期限切れ」

突然歌えなくなった百の不調はまだ続いていた。心配する陸たちに、百はRe:valeの過去を語り始める。インディーズ時代、千は別の相方とユニットを組んでいた。そして百は、そんな彼らを応援するファンの1人だった。

第11話「守りたい場所」

こけら落とし公演のポスターが落書きされ、行方不明となっている伝説のアイドル・ゼロの仕業ではという噂が広まる。一方、IDOLiSH7はセカンドアルバムと新曲のリリースが決まり、陸がセンターへ復帰することに。

第12話「波紋」

IDOLiSH7がゼロの楽曲を流用していると批判され、小鳥遊事務所は記者会見を開く。マスコミ対応を買って出たナギは、楽曲は作曲家・桜春樹から正式に譲渡されたものだと語る。だが、そこにゼロを装う不審者が現れ…。

第13話「嘘と儀式」

W主演ドラマの撮影を順調にこなす環と壮五。だが壮五は、環の妹・理と遭遇したことを誰にも話せず悩んでいた。特別ユニットの合同練習最終日、環は壮五がその話を打ち明けてくれなかったことにショックを受ける。

第14話「引き金」

ようやく再会できた環と理。環は2人で暮らすことを望むが、理は新しい父親と一緒にいたいと告げる。呆然とする環たちの前に意外な人物が現れる。その野望を知り、IDOLiSH7の気持ちはひとつになっていく。

第15話「DiSCOVER THE FUTURE」

Re:valeはこけら落とし公演のラストステージに向かう。前座を務めるのは、IDOLiSH7とTRIGGERのシャッフルユニット。後輩たちのパフォーマンスを見詰めながら、百と千は共に歩んできた5年間の軌跡を振り返っていた。

『アイドリッシュセブンSecond BEAT 2期』の感想

20代女性
20代女性

一期に引き続いてまたアイドル達の姿がアニメーションで観られるという感激が、始まる前から大きかったです。期待が大きい分がっかりすることもあるかと思いますが全くそんなことはなく、寧ろ更に作画や演出などもクオリティが上がったのではと思える素晴らしいアニメーション作品です。諸事情により放送が一時延期になってしまいましたが、そんな大変な中でもまた制作の方々が非常に頑張ってくださったんだということが作品の端々から伝わってくるようです。また今期からは新たな先輩アイドルが登場してくれたので、彼らの歌って踊るシーンがテレビのアニメーションで観られるということも非常に興奮しました。オープニングもエンディングもこのアニメ二期のために書き下ろされたものだということで、映像も曲も非常に美しく楽しい気分にさせてくれるものです。ストーリーが進むにつれ感情移入してしまうこともあるかと思いますが、何せストーリーが素晴らしいので、今までアイドルものに興味が無かったという方にも是非観ていただきたい作品です。

40代女性
40代女性

本作は、新人アイドルグループ「IDOLiSH7」を中心に、様々なアイドルたちが切磋琢磨しながら成長していく物語。一期では様々な危機を乗り越えて、ようやくデビューの道が開けた「IDOLiSH7」ですが、むしろこれからが本番。二期では「IDOLiSH7」より先にデビューし、高い人気を誇る「TRIGGER」や「Re:vale」と絡む仕事も増え、彼らの更なる成長が楽しみです。原作はゲームなので、あらすじは知っていても、アニメになると豊かな表情や演出が加わるので、ゲーム以上に彼らの心情が伝わってきて、気持ちがすれ違ってしまうシリアスなシーンでは泣きそうになりました。しかし、シリアスなだけでなく、時折可愛らしいチビキャラのギャグシーンを挟んでくれるので、シリアスになりすぎないところも助かってます。「IDOLiSH7」は勿論、ライバルの「TRIGGER」や「Re:vale」に関する背景も深堀されていき、どのキャラにも感情移入できるところが本作の魅力のひとつ。グループの枠を超えて心を通わせる彼らが素敵で、きゅんとしてしまいます。リアリティのあるアイドルの世界が描かれているところも本作の魅力であり、アイドルとして生きていくことの楽しさだけでなく辛さや難しさも描かれています。ファンの応援は糧となるはずですが、時にはアイドルを傷つける刃のような存在になってしまうことも。しかし、ファンの反応に一喜一憂する彼らはそれだけファンの声を大切にしてくれているのだなと感じ、より一層彼らのことを応援したくなりました。

20代女性
20代女性

ようやく第2期が始まり、ずっと楽しみにしていたRe:valeが満を持して登場しました!原作ゲームでいうと第2部をアニメ化という感じなのですが、さすがTROYCAさん…なんと言っても作画がいいですね。アニメ化されることによって、原作ゲーム内では立ち絵のみでわかりにくかった部分が2期でも次々映像化されました。まず原作ではあざとい可愛さを度々見せてきた百ちゃんがやっぱり男の子だったんだ…!と、アニメでの作画をみて改めて気付かされました…。千さんの顔の良さももちろん。なのですが、なんと言っても実際原作内で読んで散々泣いたシーン達に動きがついて、よりドラマチックに、よりリアルに感じられるシーンとなっていて、初めて観たときは鳥肌がとまりませんでした。特に6話の三月くんの買い物のシーンからラストは動く映像として観た時「こんなにしんどかったっけ」となるくらいシリアスで胸に刺さるシーンになっていて涙がとまりませんでした。光と影を使ってナギと三月くんの対比を作ったり、表情から本当に三月くんの辛さが伝わってきて、その後の7話でのバラエティ収録のシーンでは三月くんのファンの子達の様子が現実での三月くんのファンの気持ちとリンクしてみえて、アイドリッシュセブンが現実に存在するアイドルに感じて嬉しくなると共に、応援が届かない様が苦しくて仕方なかったです。しかしそれだけでなく、11話のLIVEのシーンでは、2期の前にリアルでLIVEがあったからこそ実現したシーンのあれこれにシリアス回とは違う鳥肌、ひいては感動がありました。何度観ても興奮できる素晴らしいシーンでした。1期に引き続きアニナナ関係者の方々の熱を感じられて2期もとても素晴らしく、演出やキャラの表情、歌まで本当にいい意味で期待を裏切るアニメです。これからの展開が楽しみです。

20代女性
20代女性

私自身アプリをプレイしており(メインストーリー4部完読済み)、新型コロナウイルスによる制作中止を経て今期放送されていることがとても嬉しいというのが率直な感想だ。私が思うアイナナの魅力は「リアリティ」だ。他のアイドルコンテンツによくある養成所・アイドル専門学校ではなく事務所入所がスタートで、スケジュール管理から悩み相談まで行うマネージャーが出てきたり、インディーズライブやデビュー後の生放送番組の緊張感、なにより世間(ファンの人たち)の声や意見がちゃんと台詞に起こされているところがより親近感を増す要因だと考える。他にもキャラやファン同士の葛藤や衝突もきちんと描かれているところが魅力だろう。さらに日常に溶け込む広告もリアリティを増していると言える。アニメ延期に伴う渋谷の広告内容の変更で、アニメのロゴが一切なくただ『#HomeTimeTogether』とだけ書かれたことも印象的だろう。時勢を踏まえながらも 「i」 だけ色を変えることで「わかる人にはわかる」広告となった。元ネタの楽曲『Party Time Together』に「キミの横にはいつだって 楽しい気持ちが寄り添っているから」というフレーズがあり、まさにアニメの枠を越えた存在と言えるだろう。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。
error: Content is protected !!