ハナヤマタ|見逃し動画を無料フル視聴できる公式配信サイトを紹介【TVアニメ】

TVアニメ
©浜弓場 双・芳文社/ハナヤマタ製作委員会

当サイトにお越しいただきありがとうございます。
このページでは、アニメ『ハナヤマタ』の見逃し配信動画を安心快適に無料フル視聴できるサイトをご紹介いたします。

『ハナヤマタ』の見逃し配信動画を無料でフル視聴するには?

©浜弓場 双・芳文社/ハナヤマタ製作委員会

結論からお話しすると、『ハナヤマタ』の見逃し配信動画は、U-NEXTなら追加料金なしで無料でフル視聴することができます。

U-NEXTは初回登録するだけで、31日間も無料でサービスを利用することができるよ。さらに、600円分のポイントまでもらえちゃうから、最新の有料作品も実質タダで見られるよ。

無料期間中に解約すれば、費用は一切かからないよ。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

過去にU-NEXTを登録したことがある方はdアニメストアがおすすめ!

\31日間無料お試し/

※無料期間中に解約すれば0円。

U-NEXTの概要と特徴

U-NEXTは、2007年にサービスを開始した日本の動画配信サービスのパイオニアであり、純国産サービスとしてはシェアNo.1!

老舗だからこその安心感と、あらゆるジャンルを網羅した豊富なコンテンツにより、安心安全にいつでも最高の時間を楽しむことができます。

  • 31日間の無料キャンペーン有り
  • 登録するだけで600ポイントがもらえる
  • 190,000本以上の動画が見放題
  • 80誌以上の雑誌も読み放題
  • 電子書籍数は57万冊以上
  • 動画をスマホにダウンロードして、オフラインで視聴可能
  • 1登録で4アカウント作成可能 ※4人同時視聴もできる
  • 無料期間後は月額2,189円(税込)  ※毎月1,200ポイントがもらえます
  • 解約がとても簡単

圧倒的な見放題作品数!

U-NEXTでは、追加料金なしで見ることができる見放題作品数は19万本以上あり、他社と比べるとその数は群を抜いてます。

出典:U-NEXT公式ブログ

出典:U-NEXT公式ブログ

※もっとも作品数の多いサービスを「100」とした値。2020年3月度集計。

U-NEXTは、4つのジャンルで1位を獲ってるんだよ!

他社よりもたくさんの作品が楽しめるってことだね!

『ハナヤマタ』を見終わった後でも、数多くの作品が視聴可能ですので、気になっていた作品やもう一度見たかった作品を、ぜひこの機会に楽しんでみてはいかがでしょうか。

家族みんなで動画や漫画をシェア!

U-NEXTの「ファミリーアカウントサービス」では、たった1人が登録するだけで、追加料金なしで最大4つのアカウントを持つことができるので、家族みんなで楽しむことができます。

お父さんは映画、お母さんはドラマ、お兄ちゃんは漫画、お姉ちゃんはアニメ、といったように、それぞれ独立したアカウントで自分の好きな作品だけをお気に入り登録して楽しむことができます。

最新作などの有料作品は、いずれか1つのアカウントが購入すれば、すべてのアカウントで視聴できるようになるので、動画や漫画などをお得にシェアすることができます。

購入制限やR指定作品の視聴制限、セキュリティ設定もできるから、安心だよ。

便利なダウンロード機能!

U-NEXTは、ブラウザ版だけでなく、アプリ版も用意されています。

アプリを使えば、お気に入りの動画をスマホやタブレットにダウンロードできます。
(※ダウンロードできない作品もあります。)

Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、通勤や通学の移動中、外出先など、ネットにつながなくても動画を楽しむことができるので、データ量を心配することなく、待ち時間やスキマ時間を有意義に使うことができます!

動画のデータ量って結構気になるから、これは嬉しいね!

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『ハナヤマタ』の各動画配信サービスの配信状況

◎:見放題

○:ポイント利用で無料視聴可

△:課金必要

ー:配信なし

動画配信サービス 配信状況 無料期間と特典
U-NEXT 31日間+600P付与
FODプレミアム 2週間+最大900P付与
Hulu 2週間
Paravi 2週間
TELASA 30日間+550P付与
dTV 31日間
dアニメストア 31日間
music.jp 30日間+1600P付与

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。

U-NEXT以外ならdアニメストアがおすすめ!

dアニメストアでは、初回登録で31日間の無料お試し期間が設けられていて、無料期間中は4,000作品以上のアニメが見放題なので、追加料金なしで思いっきりアニメを楽しむことができます。

dアニメストアは、アニメに特化したサービスのため、アニメ作品数の多さや新作の先行配信はもちろんのこと、月額料金がたったの440円(税込)という安さが魅力的!

観たいアニメが無料期間中にすべて見られなくても、お財布にやさしい価格なので、あまり負担にならずにサービスを継続利用することができます。

無料期間後も継続してアニメを楽しみたい方には、ぜひともオススメしたいサービスです。

\31日間無料お試し/

※無料期間中に解約すれば0円。

『ハナヤマタ』の作品紹介

「よさこい」に青春を懸ける少女たちの友情と成長を描いた、学園ストーリー

見どころ

いしづかあつこ監督ら女性スタッフ陣が描き出す、等身大の女子中学生の悩みや葛藤がリアル。彼女たちの努力が結晶する、第12話でのよさこいシーンは感動すること確実!

ストーリー

ごく普通の女子中学生・なるは、ある夜、金髪の美少女・ハナから一緒に「よさこい」を一緒に踊ろうと誘われる。「よさこい部」を立ち上げたなるとハナは、親友のヤヤ、幼なじみの多美、生徒会長の真智と共に、大きなイベントへの出場を目指すことになる。

キャスト

関谷 なる(せきや なる):上田麗奈

ハナ・N・フォンテーンスタンド:田中美海

笹目 ヤヤ(ささめ ヤヤ):奥野香耶

西御門 多美(にしみかど たみ):大坪由佳

常盤 真智(ときわ まち):沼倉愛美

常盤 沙里(ときわ さり):豊口めぐみ

山ノ下 祥子(やまのした さちこ):若井友希

小町 結香(こまち ゆいか):高井舞香

梶原 亜里沙(かじわら ありさ):山本彩乃

大船 勝(おおふな まさる):小山剛志

関谷 直正(せきや なおまさ):大川透

ジェニファー・N・フォンテーンスタンド:たかはし智秋

ヤヤの父親:後藤光祐

多美の父親:東地宏樹

梅さん:前田敏子

スタッフ

監督:いしづかあつこ

原作:浜弓場双

シリーズ構成:吉田玲子

脚本:吉田玲子

キャラクターデザイン:渡辺敦子

音楽:高田龍一、帆足圭吾

アニメーション制作:マッドハウス

『ハナヤマタ』と併せて観たい作品紹介

U-NEXTでは、『ハナヤマタ』関連作品も数多く配信されています。

上田麗奈声優作品

いしづかあつこ監督作品

まだまだ紹介しきれないくらいたくさん配信されているから、気になる作品があれば、U-NEXT公式サイトで確認してみてね!

『ハナヤマタ』のあらすじ

第1話「シャル・ウィ・ダンス?」

なんだって普通の中学2年生・関谷なるは、ある夜月光の下に和装で舞う金髪の少女ハナに出逢う。それはなるが『よさこい』という非日常の世界に触れた瞬間だった。

第2話「ジェラシー・ローズ」

なるとハナは学校の皆がどうしたらよさこいに興味を持ってくれるか話し合いをする。急接近する二人の仲がおもしろくない同級生ヤヤ。ちょっとしたすれ違いをきっかけに喧嘩を始めてしまうなるとヤヤだったが…。

第3話「ガールズ・スタイル」

よさこいショップ「勝」を訪れたなるとハナは、夏に開催される「花彩よさこい祭」のことを知る。よさこい部で出場しようと意気込むハナ。しかし部を結成するには最低でも4人が必要だという。

第4話「プリンセス・プリンセス」

生徒会長・マチに屋上の使用禁止を言い渡されたなる達。しかしなるの幼馴染で生徒会副会長のタミは、他の活動場所が見つかるまでの間は取り計らうと約束する。

第5話「ファースト・ステップ」

タミとヤヤの加入で、ついに部員が4人揃ったよさこい部。夏に開催される「花彩よさこい祭」のステージで踊ることを目標に活動をスタートする。

第6話「トライ・トライ・トライ」

花彩よさこい祭に向けて準備を進めるなる達。シンボルマークに、衣装に、振付、音楽…。そんな中、ハナが見つけてきたのはデパートでのステージイベント。

第7話「ガール・アイデンティティー」

デパートのステージイベントも近づく中、なんだか元気のないヤヤ。どうやら先日のバンドオーディションが関係しているようで…?

第8話「ミッション・イベント」

ヤヤの正式加入で名実ともに4人揃ったよさこい部。デパートのイベントに向けて振付や音楽の準備が進むが、よりによってイベント当日、音楽が収録されたCDを忘れてきてしまう。

第9話「シスター・コンプレックス」

デパートでの失敗を乗り越え、花彩よさこい祭でこそ踊りを成功させようと決意を新たにしたよさこい部。そんな折、マチが「よさこい部はまだ正式に認められていない」という衝撃の事実を告げる。

第10話「オンセン・ガッシュク」

マチの入部で5人になった由比浜学園中学よさこい部は、花彩よさこい祭に備えて箱根で温泉合宿をすることに。入部からまだ日の浅いマチは、遅れを取り戻そうとハードな練習を強要してしまい…?

第11話「スマイル・イズ・フラワー」

花彩よさこい祭まで、いよいよあと3週間!よさこい部の練習にも力が入る一方、ハナがなんだか浮かぬ顔。何か心配事があるのではないかと気遣うなる達。

第12話「ハナヤマタ」

ついに迎えた花彩よさこい祭当日。ハナがいなくなってしまったことで少し落ち込んでいたよさこい部を盛り立てたのはなるだった。ハナと初めて出会ったその場所で、なるは決意の表情で鳴子を鳴らす。

『ハナヤマタ』の感想

20代女性
20代女性

絵柄が可愛らしく、主題歌もキャラクターたちの声がマッチしていて中毒性のある可愛く素晴らしい曲だなと思いました。主人公は特に取り柄があるわけではないけど純粋で妄想好きで女の子らしいところも良いし、自分に打ち勝とうと努力して成長していく姿はたくましく、素敵だなと思いました。その主人公に引き込まれるかのように他の子もそれぞれの問題と向き合い変わっていき、最後の団結力には感動させられました。私も何か一つの事に夢中になり全力で取り組んでみたいなと強く感じられる作品だと思います。あとこの作品のおかげでよさこいとはどういうものか日本の文化について少し詳しくなり、アニメで学習することもあるんだなと感心させられました。どんなに引っ込み思案でも華がなくても好きなことのためだったら変わっていけるんだなと勇気づけられた作品でもあります。それと友情についても考えさせられることもありました。主人公の子と転入生の子はあって間もないのにすぐに距離を縮めていき、その転入生の子にリードされて変わるきっかけになり、最終的には主人公がみんなをリードするようになるという友情の力は凄いなと思う反面、うらやましさも感じました。ストーリーは熱く、キャラクターは魅力的で最高の作品だと思います。

20代女性
20代女性

ひとりひとりの登場人物と声優さん本人のキャラクターやキャリアがぴったりとハマっていて、他の作品にはない魅力が詰まった作品だと感じました。また、女性監督作品らしい華やかな画面に、淡い色遣いで描かれるキャラクターたちに、可愛らしさだけでなく儚さや、逆に力強さも感じられる独特な物語でした。と言っても展開としてはすごく王道で、メインとなる5人のキャラクター達がお互いを理解しあってひとつのチームになっていく過程が丁寧に描かれ、その中で各キャラクターの葛藤や思いが明らかになっていく部分で、同性だからこそ共感する部分もあり、一緒に苦しくなったり嬉しくなったりを追体験できたからこそ、今も記憶に残る作品になっていると感じます。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。
error: Content is protected !!