フルーツバスケット2期|見逃し動画を無料フル視聴できる公式配信サイトを紹介【TVアニメ】

TVアニメ
©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

当サイトにお越しいただきありがとうございます。
このページでは、アニメ『フルーツバスケット(フルバ)2期』の見逃し配信動画を安心快適に無料フル視聴できるサイトをご紹介いたします。

『フルーツバスケット2期』の見逃し配信動画を無料でフル視聴するには?

©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

結論からお話しすると、『フルーツバスケット2期』の見逃し配信動画は、U-NEXTなら追加料金なしで無料でフル視聴することができます。

U-NEXTは初回登録するだけで、31日間も無料でサービスを利用することができるよ。さらに、600円分のポイントまでもらえちゃうから、最新の有料作品も実質タダで見られるよ。

無料期間中に解約すれば、費用は一切かからないよ。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

過去にU-NEXTを登録したことがある方はdアニメストアがおすすめ!

\31日間無料お試し/

※無料期間中に解約すれば0円。

U-NEXTの概要と特徴

U-NEXTは、2007年にサービスを開始した日本の動画配信サービスのパイオニアであり、純国産サービスとしてはシェアNo.1!

老舗だからこその安心感と、あらゆるジャンルを網羅した豊富なコンテンツにより、安心安全にいつでも最高の時間を楽しむことができます。

  • 31日間の無料キャンペーン有り
  • 登録するだけで600ポイントがもらえる
  • 190,000本以上の動画が見放題
  • 80誌以上の雑誌も読み放題
  • 電子書籍数は57万冊以上
  • 動画をスマホにダウンロードして、オフラインで視聴可能
  • 1登録で4アカウント作成可能 ※4人同時視聴もできる
  • 無料期間後は月額2,189円(税込)  ※毎月1,200ポイントがもらえます
  • 解約がとても簡単

圧倒的な見放題作品数!

U-NEXTでは、追加料金なしで見ることができる見放題作品数は19万本以上あり、他社と比べるとその数は群を抜いてます。

出典:U-NEXT公式ブログ

出典:U-NEXT公式ブログ

※もっとも作品数の多いサービスを「100」とした値。2020年3月度集計。

U-NEXTは、4つのジャンルで1位を獲ってるんだよ!

他社よりもたくさんの作品が楽しめるってことだね!

『フルーツバスケット2期』を見終わった後でも、数多くの作品が視聴可能ですので、気になっていた作品やもう一度見たかった作品を、ぜひこの機会に楽しんでみてはいかがでしょうか。

家族みんなで動画や漫画をシェア!

U-NEXTの「ファミリーアカウントサービス」では、たった1人が登録するだけで、追加料金なしで最大4つのアカウントを持つことができるので、家族みんなで楽しむことができます。

お父さんは映画、お母さんはドラマ、お兄ちゃんは漫画、お姉ちゃんはアニメ、といったように、それぞれ独立したアカウントで自分の好きな作品だけをお気に入り登録して楽しむことができます。

最新作などの有料作品は、いずれか1つのアカウントが購入すれば、すべてのアカウントで視聴できるようになるので、動画や漫画などをお得にシェアすることができます。

購入制限やR指定作品の視聴制限、セキュリティ設定もできるから、安心だよ。

便利なダウンロード機能!

U-NEXTは、ブラウザ版だけでなく、アプリ版も用意されています。

アプリを使えば、お気に入りの動画をスマホやタブレットにダウンロードできます。
(※ダウンロードできない作品もあります。)

Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、通勤や通学の移動中、外出先など、ネットにつながなくても動画を楽しむことができるので、データ量を心配することなく、待ち時間やスキマ時間を有意義に使うことができます!

動画のデータ量って結構気になるから、これは嬉しいね!

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『フルーツバスケット2期』の各動画配信サービスの配信状況

◎:見放題

○:ポイント利用で無料視聴可

△:課金必要

ー:配信なし

動画配信サービス 配信状況 無料期間と特典
U-NEXT 31日間+600P付与
FODプレミアム 2週間+最大900P付与
Hulu 2週間
Paravi 2週間
TELASA 30日間+550P付与
dTV 31日間
dアニメストア 31日間
music.jp 30日間+1600P付与

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。

U-NEXT以外ならdアニメストアがおすすめ!

dアニメストアでは、初回登録で31日間の無料お試し期間が設けられていて、無料期間中は4,000作品以上のアニメが見放題なので、追加料金なしで思いっきりアニメを楽しむことができます。

dアニメストアは、アニメに特化したサービスのため、アニメ作品数の多さや新作の先行配信はもちろんのこと、月額料金がたったの440円(税込)という安さが魅力的!

観たいアニメが無料期間中にすべて見られなくても、お財布にやさしい価格なので、あまり負担にならずにサービスを継続利用することができます。

無料期間後も継続してアニメを楽しみたい方には、ぜひともオススメしたいサービスです。

\31日間無料お試し/

※無料期間中に解約すれば0円。

『フルーツバスケット2期』の作品紹介

忌まわしき呪い、定められた宿命、決意の先に待つものは。再アニメ化第2期

見どころ

初アニメ化となるエピソードが満載。交流を重ねてより深い関係を、絆を培ってきた透と夾たちが、草摩家の「呪い」、「十二支」に関する核心に迫っていくドラマも注目。

ストーリー

透が紫呉の家に住み始めてからもう1年が経とうという頃。透は由希や夾を始めとする草摩家の人々と交流を重ね、絆を深めてきた。しかし、今も草摩家を蝕む「呪い」は続いている。十二支の終わりなき宿命を前に、透や夾、由希たちが見せる決意とは…。

キャスト

本田透:石見舞菜香

草摩由希:島崎信長

草摩夾:内田雄馬

草摩紫呉:中村悠一

草摩楽羅:釘宮理恵

草摩紅葉:潘めぐみ

草摩はとり:興津和幸

草摩はつ春:古川慎

草摩綾女:櫻井孝宏

草摩杞紗:上田麗奈

スタッフ

監督:井端義秀

原作:高屋奈月

アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

キャラクターデザイン:進藤優

音楽:横山克

『フルーツバスケット2期』と併せて観たい作品紹介

U-NEXTでは、『フルーツバスケット2期』関連作品も数多く配信されています。

フルーツバスケットシリーズ作品

石見舞菜香声優作品

  • かくりよの宿飯
  • ゲーマーズ!
  • 月がきれい
  • 多田くんは恋をしない
  • 終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?

島崎信長声優作品

まだまだ紹介しきれないくらいたくさん配信されているから、気になる作品があれば、U-NEXT公式サイトで確認してみてね!

『フルーツバスケット2期』のあらすじ

第1話「お久しぶりです」

「プリンス・ユキ」の会長・皆川素子は、由希が率いる新生徒会役員のメンバーを探っていた。メンバーの中の女性が、由希にちょっかいを出すのが心配なのだ。一方、竹井に呼び出され進路指導室を訪れた由希は…。

第2話「みんなで素麺食べたりしてね」

進路希望の用紙を出すように言われた透は就職したいと考える。一方、由希と夾は自分たちの今後について思いを馳せる。ある日、透と夾が藉真の道場を訪れると、道場に夾の父親から電話がかかってくる。

第3話「お着替えしましょうか・・・・・❤」

透と由希は、初めて綾女の店へやってきた。突然、メイド服に身を包んだ従業員・倉前美音の目が光って透を別室へ連れ去ってしまう。綾女いわく、美音にはかわいい女性を見ると着せ替えをさせたくなる習性があった。

第4話「ふられたんだぁ・・・・・」

紅葉が透たちの教室に慌てて駆け込んできた。?春がブラック化して暴れているという。様子を見にきた透も巻き込まれそうに。それに怒った夾と?春の大喧嘩が始まりかけるのだが、繭子が現れて事態は収束する。

第5話「待ってろとろろソバー!」

1学期が終了し、夏休みが始まった。透たちは紅葉に連れられてお化け屋敷へ向かう。一方、バイトの休憩中だった魚谷は、別のバイト中に会ったことがある、ドジでおっちょこちょいで、透を思わせる男を見かける。

第6話「馬鹿かい?君は」

紅葉が、草摩の別荘へ避暑の旅に行こうと言いだした。ほかの十二支のみんなも誘っているようだが、透は夏休みの宿題が終わっていない。由希は透の部屋で宿題の手助けをするも、棚の上にある子供用の帽子が気になる。

第7話「スイカ割り大会を始めるのよーっ」

燈路の母親が妊娠したと連絡が入り、透たちは紅葉の提案でお祝いとしてスイカ割り大会を始めることに。一方、遅れて別荘へやってきた紫呉のもとに、はとりが現れるのだが、一緒にいたのは慊人だけでなく…。

第8話「だってホントのことだろ」

由希をはじめ、十二支の面々が慊人のところへ出かけるのだが、透と夾は今回も留守番となった。透は昨日の由希の様子が気になっており、夾はそんな透を気にする。透は夾に心配をかけまいと、海に行こうと誘う。

第9話「大切な俺の・・・・・」

透は、依鈴が馬の物の怪つきなら、酉の物の怪つきは慊人なのではと考える。そんな時、紫呉に声をかけられ、夾を慊人のもとへ連れていくと言われる。透は、夾もお呼ばれされたと心から喜ぶのだが…。

第10話「あなたは・・・・・『誰』ですか?」

透に寂しい思いをさせたのではと気遣った由希たちは、別荘で過ごす最後の夜に花火をしようと提案。みんなの優しさに触れた透は、嬉し涙をこらえてほほ笑む。しかしその夜、慊人が別荘に姿を現してあることを告げる。

第11話「私だけのものだよ」

透は藉真を訪ね、呪いのことを教えてほしいと懇願。夾がいずれ幽閉されること、慊人が十二支の主であることを知り、呪いを解けないかと思ったのだ。その頃、楽羅は夾に対していつもの調子だったが…。

第12話「俺の代わりに君が泣いた」

繭子は風邪で入院した父親の代わりに実家の白木書店で店番をしていた。そこへ紫呉がお客としてやってくる。そんな紫呉を横目に、繭子は2年前を思い出す。親友の佳菜からはとりを紹介された繭子は…。

第13話「いいっスよー」

新学期が始まり、由希が率いる新生徒会が本格始動した。しかし、魔性の女と呼ばれている藤堂公と、いつもピリピリしている桜木直人が加わり、由希は圧倒される。倉伎真知と真鍋翔がいるだけでも大変ななのだが…。

第14話「俺もう死んだっていいや・・・・・」

透のおじいさんがギックリ腰で倒れたため、紫呉が代理として三者面談に出席することになった。由希も三者面談のことを両親に話そうと草摩家へ戻るが母親は不在だった。その帰り道、依鈴と遭遇する。

第15話「・・・・・行ってきます」

三者面談。紫呉と繭子が嫌味を言いあうなか、透は母親との約束である就職を希望する。続く夾は藉真と共に面談に臨む。将来の展望を聞かれるが、限られた時間しかない夾の胸の内には透の姿が浮かぶのだった。

第16話「だからつたえて」

魚谷の想い人の名前が「クレノ」だと知った透は、草摩紅野と同一人物かを確かめるために草摩本家へ向かう。中から聞こえるバイオリンの音色に気を取られていた透は、紅葉の妹・モモとぶつかってしまう。

第17話「あります、きっと・・・・・」

修学旅行で京都へやってきた透たち。浮き足立つ生徒が多いなか、夾も女子生徒から告白される。透は夾に騒ぎの原因を尋ねるが、関係ないと突き放され、初めて言われたわけではないのに、心が折れそうになってしまう。

第18話「キスしよっか」

依鈴は具合が悪いにもかかわらず、ひとりで呪いの解き方を探求。しかし、手掛かりは見つからず、仕方なく紫呉を訪ねるのだが吐き気に襲われる。そこへ透が帰宅。透の姿が母親と被り、依鈴は錯乱状態になる。

第19話「無いんだ、どこにもっ!」

錯乱して気を失った依鈴が目を覚ました。彼女は意識が戻るまで紫呉の家で休ませてもらっていたのだ。依鈴は、何かと気にかけてくる透に呪いを解こうとするのは止めるように警告するが、透は反発する。

第20話「大丈夫ですか」

透たちのクラスは文化祭で「シンデレラ」を上演することに決まった。一方、由希は生徒会の会議に出席するために教室を後にすると、目の前で生徒会室のガラス窓が砕け散る。中にはひとり、真知がいた。

第21話「あったんだ。確かに」

話は、由希が初めて慊人と会った時までさかのぼる。物心ついた頃には、神様に一番近い存在として慊人の側にいた。しかし、ある日を境に否定的な言葉を浴びせられるようになり、さらに周りからも見放された。

第22話「俺は、嫌なんだ!」

由希が透に求めたものは、恥ずかしくて、認めたくなくて、今までずっと蓋をしていた気持ちだった。しかし、透がくれた優しさや温もりを糧に、由希は真鍋に気持ちを打ち明けた。一方、透はあることに苦戦していた。

第23話「シンデレラっぽいもの!」

文化祭当日。燈路と杞紗は透のクラスが上演する「シンデレラっぽいもの」を観にきた。ところが、シンデレラ役の花島が王子様役の夾に自分を誤魔化しながら城の中で生きていくつもりかと問うなど、混乱する。

第24話「真知がいた」

年内までの仕事を片付けた生徒会メンバーは、忘年会も兼ねた打ち上げを行うことに。真知は参加を断るが、由希から集合場所のメモを渡される。自分の殻に閉じこもる真知だったが、由希によって徐々に変わっており…。

第25話「・・・・・俺はもう、違うんだ」

紅葉から文化祭のDVDを渡すことができたと聞いた透は、魚谷の気持ちが届くように願う。紅野がDVDを再生すると、画面には劇中で思いの丈を叫ぶ魚谷が映し出される。そして、紅野は透に衝撃的な事実を告げる。

『フルーツバスケット2期』の感想

20代女性
20代女性

ファーストシーズンから楽しみにしていました!毎週末の楽しみになっています。少し哲学的な物語ですが、登場人物1人1人の心情や葛藤がとても丁寧に描かれています。原作を読んでいたので見てみようと思ったのですが、原作の良さがいかされているなと思います。配色や音響、声優さんの声色もそうですが、全体的に儚い優しい印象が強いです。個人的には主人公は清すぎて現実味がありません。しかしその主人公もつらい過去の経験や恋愛に悩み、大切な人のために自分には何ができるのかを真摯に考えて行動するまっすぐな姿に心惹かれます。そして何より十二支のそれぞれの特性や過去を知ると、胸がしめつけられますます魅入ってしまいます。対立するキャラクターのそれぞれの視点から心情やエピソードが描かれているため、両方の気持ちに共感できどちらが悪いわけでもないので、なんともいえない気持ちになります。個性的で魅力的なキャラクターばかりで、最後は全員が笑顔になってほしいと願いながら見ています。また、セカンドシーズンではOP・EDがとても印象的ですね。特にEDのモンキーマジックの楽曲と世界観がよくマッチしていると思います。今から最終章の放送が待ち遠しいです!

30代女性
30代女性

物語は1st seasonを受け、夏休みの別荘編からスタートします。2nd seasonの見どころは、主要キャラクターの『変化と成長』かなと思います。主人公の透(とおる)を筆頭に夏の出来事をきっかけとして、自分の気持ちと向き合い新たな決意を胸に前進していく姿が丁寧に描かれています。原作ファンからすると、『そうそう、これが見たかった!こんなに美しく描いてくれてありがとうございます!』という気持ちになります。また、由希(ゆき)の生徒会編もとても面白いです。由希は1stでは『心に闇を抱えた王子様』というイメージなのですが、2ndでいい意味で人間らしくなっていきます。はちゃめちゃな生徒会メンバーと交流しながら、人間らしく年相応に成長していく姿は見ていてちょっと気恥ずかしくなります。でも思春期ってこんな感じで、自分の未熟で恥ずかしい部分も認めつつ…落ち込んだり前向きになりながら少しづつ進んでいくものだよな~と。成長を見守る親のような気持ちで応援してしまいます。また、十二支のキャラが全員揃うのも2ndシーズンです。最後に『え?!』と思うほどの秘密が明らかになり、3rdへの期待感も上がるのでぜひ最後まで見てほしいです。

30代女性
30代女性

実はフルーツバスケットは見たことがなかったのですが、たまたま見た時のOPと綺麗な作画に惹かれてそのまま視聴を始めました。OPは土岐麻子さん、EDはMONKEY MAJIKさんが担当していて、どちらもフルバの世界観にマッチしていて、切なくもどこか温かみのある雰囲気で素敵でした。透のようにふんわりしていても芯があって強い人がいたらいいな、と憧れのようなものを抱きました。十二支も透に心の闇が温かく照らされているようで、彼女に出会えて良かったね、と言いたくなりました。全体的に想像していたより重いストーリーだと思いましたが、所々に入るギャグパートや魚ちゃん花ちゃんのおかげで、楽しく見ることができました。特に「シンデレラっぽいもの!」は斬新でおすすめです。今年The Finalが放送決定したようなので、今後の展開に少し不安もありながらも、ハッピーエンドになることを願って楽しみに待つことにします。

30代女性
30代女性

主人公の本田透の真っ直ぐな心に惹かれます。彼女の周りにいる十二支達は、それぞれキャラクターが異なりますが、隠し事があるため十二支以外の人達には心を打ち解けずにいます。そうした十二支達一人一人に対して、主人公が真っ直ぐと向き合い、心を解放する様子がとても面白いです。初めて読んだ時は思春期の頃で、人間関係に悩むことも多くありましたが、この物語と出会ってから、人との向き合い方が真摯になりました。そのころから15年程経ちましたが、いまでもテレビアニメをはじめ、受け継がれていることが素晴らしいと思います。ただシリアスな場面だけでなく、コミカルな場面もあってとても心が穏やかになります。2021年に最終章が放送されますが、原作では続編もあるので、そちらもアニメ化してほしいなと期待しています。

\31日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。
error: Content is protected !!