コナン瞳の中の暗殺者|動画フル無料視聴できる公式配信サイトを紹介【アニメ映画】

アニメ映画・劇場版

当サイトにお越しいただきありがとうございます。
このページでは、アニメ映画『名探偵コナン瞳の中の暗殺者』のフル動画・見逃し配信動画を安心快適に無料視聴できるサイトをご紹介いたします。

『コナン瞳の中の暗殺者』の動画を無料でフル視聴するには?

結論からお話しすると、『コナン瞳の中の暗殺者』の動画は、TSUTAYA TV/DISCASのDVDレンタルなら追加料金なしで無料でフル視聴することができます。

TSUTAYA TV/DISCASは初回登録するだけで、30日間も無料でサービスを利用することができるよ。さらに、1,100円分のポイントまでもらえちゃうから、最新の有料作品も実質タダで見られるよ。

無料期間中に解約すれば、費用は一切かからないよ。

\今すぐ30日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

TSUTAYA TV/DISCASの概要と特徴

『TSUTAYA TV/DISCAS』とは、ネットで動画視聴ができる「TSUTAYA TV」とDVDの宅配レンタルができる「TSUTAYA DISCAS」の複合サービスのことです。

TSUTAYA TV/DISCASさえあれば、外出先でもスマホやノートPCで動画を楽しむこともできるし、自宅でゆっくりDVD動画を楽しむこともできます。

ジブリ作品や著作権などの諸事情により動画配信されていない作品でも、旧作DVDなら無料でレンタルすることもできます!

しかも、DVDレンタルは、わざわざ借りるために外出しなくても、自宅まで届けてくれるのでとても便利です。

初回登録に限り30日間の無料お試し期間(+1,100円分のポイントプレゼント)が設けられているので、初めての方も安心。

無料お試し期間中でも、有料会員とほぼ同じサービスを利用できます。(新作DVDの宅配レンタルのみ有料会員限定)

無料お試し期間中に解約すれば、一切お金をかけずに動画を楽しむことができます!

  • 30日間の無料期間有り
  • 登録するだけで1,100ポイントがもらえる
  • 10,000作品以上の動画配信が見放題
  • CD/DVDが借り放題 ※旧作のみ
  • 家に居ながらCD/DVDレンタル可能
  • レンタルの返却は郵便ポストに投函するだけ
  • 無料期間後は月額2,659円(税込)  ※毎月1,100ポイントがもらえます
  • 解約がとても簡単

簡単レンタル!楽チン返却!

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配サービス)では、レンタルしたい作品をリストに入れて置くだけで、最短翌日にはDVDが自宅に届きます。

見終わった後は、ポストに投函するだけで返却完了。とっても簡単で楽チンです。

出典:TSUTAYA TV/DISCAS公式サイト

しかも、返送する際には、専用往復封筒を利用すれば、返送料金もかかりません。

毎日忙しくて借りに行く時間のない人や近くにレンタルショップがない地域の人にもすごく便利だよ。

送料無料も嬉しいね。

旧作DVDはすべて無料で借り放題!

TSUTAYA DISCASでは、旧作DVDがすべて借り放題です。

※無料お試し期間中、8枚目までなら準新作も借りることが可能です!(新作は有料会員のみ)

出典:TSUTAYA TV/DISCAS公式サイト

旧作でも、動画配信サービスでは有料だったり、そもそも配信されていない作品も多いから、そういう作品はDVDをレンタルしちゃうのが一番だよ。

ジブリもディズニーもジャニーズも。見たい作品がどんどん見つかるね!

\今すぐ30日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『コナン瞳の中の暗殺者』の各動画配信サービスの配信状況

◎:見放題

○:ポイント利用で無料視聴可

△:課金必要

ー:配信なし

動画配信サービス 配信状況 無料期間と特典
U-NEXT 31日間+600P付与
FODプレミアム 2週間+最大900P付与
Hulu 2週間
Paravi 2週間
TELASA 30日間+550P付与
dTV 31日間
dアニメストア 31日間
music.jp 30日間+1600P付与
TSUTAYA TV/DISCAS ー/◎ 30日間+1100P付与

※本ページの情報は2020年12月時点のものです。

\今すぐ30日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

『コナン瞳の中の暗殺者』の作品紹介

子供の姿になった高校生探偵・工藤新一が“江戸川コナン”の名を使い、数々の事件を解き明かすTVアニメシリーズの劇場版第4弾。監督は「名探偵コナン 世紀末の魔術師」のこだま兼嗣。青山剛昌による同名コミックを下敷きに、前作に引き続き古内一成が脚本を執筆。

キャスト

江戸川コナン:高山みなみ

毛利小五郎:神谷明

毛利蘭:山崎和佳奈

工藤新一:山口勝平

目暮警部:茶風林

白鳥警部:塩沢兼人

阿笠博士:緒方賢一

妃英理:高島雅羅

佐藤美和子刑事:湯屋敦子

吉田歩美:岩居由希子

小嶋元太/高木刑事:高木渉

円谷光彦:大谷育江

灰原哀:林原めぐみ

鈴木園子:松井菜桜子

仁野環:深見梨加

友成真:森川智之

小田切敏也:江川央生

風戸京介:井上和彦

小田切敏郎:中田浩二

スタッフ

監督:こだま兼嗣

原作:青山剛昌

脚本:古内一成

プロデューサー:諏訪道彦、吉岡昌仁

キャラクターデザイン:須藤昌朋

総作画監督:須藤昌朋

作画監督:山中純子

アクション作画監督:清水義治

美術監督:渋谷幸弘

撮影監督:野村隆

音響監督:小林克良

音楽:大野克夫

アニメーション制作:東京ムービー

主題歌

「あなたがいるから」/小松未歩

『コナン瞳の中の暗殺者』のあらすじ

刑事が連続して射殺される事件が発生した。偶然にも事件現場に居合わせたコナンは小五郎と共に調査に乗り出すが、警察内部の関与が疑われることから情報の提供を拒まれてしまう。そんな中、警察関係者が多数出席するパーティ会場で、トイレに行った佐藤刑事が何者かに銃撃され重傷を負う。一緒にいた蘭は自分のせいで佐藤が撃たれたと考え、ショックのあまり全ての記憶を失ってしまう。事件の目撃者である蘭も命を狙われ、彼女の身を守りながら真相を突き止めるべく奔走するコナンたちだったが……。

『コナン瞳の中の暗殺者』の感想

30代男性
30代男性

個人的にシリーズの中で一番の作品です。ストーリー、スリル、サスペンスなどなどすべてにおいて高水準の作品です。コナンが蘭を命を懸けて守りたいほど好きという気持ちがすごく感じる場面がたくさんあり改めていいカップルだと思いました。もちろん事件の方も果たして誰が犯人なのかどんなトリックを使ったのか最後まで分からなかったです。なので犯人が現れた瞬間、コナンがトリックを解説してる時なんかはもう食いいる様に見てしまいました。そのあとの犯人との攻防もスリル満点です。遊園地という華やかな所が舞台だったのですがすごく怖い雰囲気がありました。コナンたちがかなり劣勢で追い詰められていってるときはどうなるのっと心配になってしまいました。最終的に犯人を捕まえてハッピーエンドにはなったのですが最後までもしかしたらダメなんかじゃないのと思わせるような雰囲気がたまらなくハラハラしてよかったです。全作品見ていますがこの作品を超えるものはもう作れないんじゃないかというくらい最高でした。

20代女性
20代女性

コナン(新一)の蘭への愛が強く感じられる作品だと思います。もう何度観たかわかりませんが、冒頭の新一と蘭のトロピカルランドデートはずっと憧れです。予期せず事件に巻き込まれていくのはおなじみですが、蘭の命があからさまに付け狙われるのはとてもハラハラしました。記憶を無くした彼女をコナンだけでなく、少年探偵団の子たちが必死で守ろうとする姿がなんとも逞ましいと思います。また、蘭が記憶を取り戻すシーンはとてもドラマチックで、手に汗握る展開ながら感動したのを覚えています。自分が空手の大会で優勝したことが信じられない様子の蘭も可愛らしいですが、やはり強さが彼女のトレードマークだと思います。確信に迫りクライマックスへ向かうシーンでは、普段見られないトロピカルランドのアトラクションを上手く使って犯人を掻い潜っていく描写がとても好きでした。その中でコナンが(新一として)蘭に告げる想いに心打たれ、こんなこと本気で言えるのはきっとこの人だけだろうと感じました。

30代男性
30代男性

蘭が記憶喪失になるというテレビアニメが映画化したときには、比較的よくあるストーリーですが、展開に無理がなくよくできていたと思います。遊園地を舞台に2人の思い出をうまく織り交ぜながら、ストーリーが構成されていました。また、事件の方も、過去の出来事や一連の警察関係者の殺害から警察内部の関与を思わせるあおり方もとても面白かったです。最後まで犯人の予想がつかず、推理とアクションの両方をしっかり楽しめる作品でした。遊園地でのコナンらしいアクションシーンは見どころです。氷のコースをスケボーで駆け抜けたり、滝をボートで飛び降りたりと疾走感が溢れます。クライマックスの観覧車をバックに噴水に逃げ込むシーンもこの映画の一番の印象的なシーンです。また、この映画のポイントとして、伏線の回収の仕方が非常によくできているところも見どころの一つです。犯人の利き手とそれぞれの登場人物の映り方、蘭への告白シーンと毛利小五郎のプロポーズの言葉、警察が使う隠語で締めくくるコナンなど前半で出てきた情報をうまく後半で使っています。最後まで目が離せませんでした。

20代女性
20代女性

瞳の中の暗殺者は、名探偵コナンの今まで出た映画の中で1位2位を争うくらい個人的に好きです。理由としていくつかあげていきたいと思います。1つはいつも気丈に強く女の中の女…とコナンの中で結構強いキャラクターの毛利蘭が危機的状況に陥ってしまうところだ。普段は皆さんも知っているように一撃必殺の如く犯人を倒している。その行動にお父さんである毛利小五郎もコナンも驚いているくらいだ。そんな蘭が犯人の思惑により狙われてしまう…。そういうシチュエーションに圧巻しました。そして、必ずコナンが助けてくれるというバトルマンガではないですが、少しバトルマンガの要素も含んでいて見ていて面白いです。もう1つはやはり作者が凄すぎるとしか言葉が出てこないほど私は、騙されました。私はコナンが犯人を突き止める前に犯人を捜す、というような真似事をしていますがことごとく騙されていました。一応、こうこうこういう理由だからという理由付けもしていますが、どれも外れています。お恥ずかしい話ですが…。笑毎回驚くのはコナンの洞察力、行動力、ですね。この2つはコナンを愛読している読者はもうわかりきっていると思いますが、尊敬できるレベルで凄いとさえ感じます。好きな映画なので皆様も見ていただけると嬉しいです。

20代女性
20代女性

連続警察官殺人事件という少し怖い展開の物語から始まる本作品。お馴染みの警官キャラも命を狙われます。やはり最大の見せ場は蘭が記憶喪失になってしまうところでしょう。コナンや小五郎のことも忘れ生活する蘭に犯人の魔の手が忍び寄る演出は見ていて胸が高鳴ります。トロピカルランドでの蘭とコナンが犯人から逃げるシーンでは迫力があり、少し恐怖すら覚えました。前作までと違いド派手なアクションシーンはありませんが、蘭を守るコナンと犯人との攻防戦、つながったミステリーが本映画の魅力であると言えます。最終場面の蘭とコナン、犯人が向き合うシーンが一番好きです。そこで蘭が記憶を取り戻すことができるのか見逃せない展開となっています。主題歌の曲もこの映画に合っていてつい口ずさみたくなる曲です。また白鳥刑事が「Need not to know」と口にするシーンは白鳥刑事のミステリアスやカッコ良さが出ています。白鳥刑事ファンには必見です。

\今すぐ30日間無料お試し/

※解約はボタン一つでとても簡単。

※本ページの情報は2020年12月時点のものです。最新状況はTSUTAYA TV/DISCAS公式サイトにてご確認ください。
error: Content is protected !!